「道の駅」って何?

簡単に言ってしまえば、一般道路上のサービスエリアである。高速道路にはある区間毎にパーキングエリアやサービスエリアがあり、ちょっとした休憩、仮眠や食事、買い物等が可能であることは周知の事実である。そのサービスエリアが一般道にやってきた!といったところだろう。

昔から、"ほし"自身も車であちこち移動するのが好きだったのだが、ついつい車に乗ると心配なのが、トイレ(いきなりこんな話で失礼)だ。高速道路のように各所にパーキングエリアやサービスエリアがあれば、安心して長時間ドライブも出来るのだが、一般道ではそうもいかない。コンビニエンスストアでいざトイレを借りようとしても、「何か買わないと悪いかなぁ」と買わなくても良いようなものまで買ったり、まだガソリンはいっぱい入ってるのに、無理してガソリンスタンドに入ったり。一般道にもサービスエリアみたいなものがあれば便利なのに、と何度思ったことか。

そんな悩みを解決してくれる便利な場所。それが一般道のサービスエリア、「道の駅」。勿論、道の駅はそれだけの目的ではなく、地域活性化等も兼ねたコミュニケーション施設としての役割も多く含んでいるのだが、トイレ等は24時間いつでも使えるところが多いので、長時間ドライブにはホント助かるのだ。
物産店・トイレ施設・公園・駐車場と
オーソドックスな形の道の駅
(写真は、道の駅「さんのへ」)

講座インデックスに戻る 次の章を読む?

総合案内ページに戻る

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved
本サイトに掲載されている全ての内容の無断使用を禁じます。
最終更新日:2000年12月01日