ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅 にしかわ
◆月山湖◆

山形自動車道 月山ICから国道112号を寒河江市方面へと走ると月山湖と共にまもなく右手に見えてくるは道の駅「にしかわ」だ。

道の駅が月山湖のすぐ目の前に位置していることからだろうか、休日は駐車場が大混雑である。幸い、誘導員がいるため、駐車場をめぐるトラブルは無いようだが、スペース自体が少ない為か利用客の収容量を大幅に超える場合もあるのだ。ある程度の混雑は覚悟して出掛けた方が良さそうだ。

売店・食堂・展示室等があるメイン施設は割と年代を感じさせる外観ではあるのだが、この中にあるアクアスホール、「え?この建物の中にこんな所があるのか」といった多大なるギャップに一瞬戸惑うかもしれない。言葉では上手く表現出来ないのだが、このホールにいると思わず万博のテーマパークに瞬間移動でも来たのか、と思ってしまったりも。勿論、駐車場から目の前に広がる月山湖も実に美しい。


 
 
 
道の駅基本データ
場所/地図 山形県西村山郡西川町大字砂子関字八ツ楯沢158-130
沿線 国道112号
駅付近の交通量 午前:★★☆(普)
午後:★★☆(普)
連絡先 0237-75-2555
各施設開館時間 09:00〜17:00
休館日 水曜日
駐車場 41台(大:0 普:40 身障者用:1)
トイレ数 男:7 女:6 身障者用:1
石鹸:無
印象に残った名産品、
珍しいもの等
月山自然水
地ビール「月山」
月山地ビールゼリー
竹細工など
訪問履歴 2nd:2001/09/30 10:44 1st:2000/10/22 12:22
 
 
施設内容
特産品売店(月山湖水の文化館1F)
月山湖売店・直売所
レストラン「アクアカロス」
ふるさと情報コーナー
アクアスホール
月山湖大噴水
展望広場
スタンプ:月山湖水の文化館1F休憩ロビー
 
見取り図
 
道の駅制覇し隊 この駅どんな駅?みつぼしチェック
目玉なお買い物度 ★★★ 売店は中規模程度の広さを持ち、店内も明るい。ディスプレイに気を遣っており、西川の特産等が分かりやすく展示販売をしているのが好印象。西川の地ビールはいかが?
食事しましょう度 ★★ 月山湖水の文化館の2階にレストラン「アクアカロス」有り。名物は月山山菜そば。月山湖の大噴水を見ながら食事が可能だ
ちょいと休憩度 ★★★ 月山湖水の文化館の1階にちょっとした休憩ロビー有り。しかし、やはりここは外で月山湖を見ながら気分をリフレッシュするほうがお勧めだ。
ゆったり休憩度 ☆☆☆
ここで遊ぼう度 ☆☆☆
ここで体験度 ☆☆☆
文化に親しもう度 ★★★ この駅へ来たらやはり一度は入って欲しい「アクアスホール」。水の神秘に触れてみよう。
トイレ印象度 ★★ 設備的はごく標準的。利用者が多く、清掃が追いつかないこともあるようなので、こまめな清掃が必要そうだ
訪問時混雑度 ★★★ 休日の昼間は駐車場の空車待ちが発生することもあるため、ある程度の覚悟が必要。駐車可能台数が少ないのが難点だ。
身障者への配慮 施設すぐ前方に専用駐車場の痕跡があったのだが、休日に確認したところ混雑のせいか事実上使用は困難。屋台やベンチ等の付近に身障者用駐車スペースを用意している。トイレや売店へはスロープ有り。但し、館内にエレベータが見当たらず、2階のレストランは車椅子では利用困難か

道の駅ギャラリー
次に「にしかわ」を様々な角度から撮影した写真をお楽しみいただければと思う。ってそんな大層な写真はないのだが、少しでも雰囲気を感じてもらえれば幸いである。
駐車場からみる駅の施設

 

軽食や売店類が並ぶ メイン施設への入口はこちら!
アイスクリーム屋さんの外観が2000年度とは
異なっている

 

売店の風景 売店隣にある休憩所/ギャラリー

 

アクアスホールは幻想的な水の世界

 

穏やかな月山湖をみる

 

月山湖の大噴水その1
花のように華やかな噴水
月山湖の大噴水その2
中央の水が勢いよく天へと上がっていく

 

月山湖の大噴水その3
まだまだ空高く上がる!
月山湖の大噴水その4
あぁ、これで空が青空ならば水とのコントラストが
美しかっただろうに・・・

道の駅チェックレポート
道の駅にはそれぞれ特徴がある。我々「道の駅制覇し隊」が実際に道の駅を訪れたなかで、見どころや気になるところなどをレポートする。時にはべたぼめあり、辛口も混ぜておおくりするが、あくまでも一個人のレポートゆえ、人によっては異なった感想をもたれる場合もあるかもしれない。その点は予めご了承願いたい。
 
 
駅内チェック:東洋一の月山湖大噴水 112m
寒河江ダム(月山湖)のシンボルモニュメント、それが月山湖大噴水。噴射高は112mにもなり、東洋一といわれている。試験運転時には、149mを記録したらしい。この112mの「112」、結構面白いエピソードがある。寒河江ダムの高さも112m、そしてこの沿線は国道112号、寒河江ダムの竣功式が11月2日の11時20分(これはもしかして故意に合わせたのではないか、と思ってしまうほど・・・)、またダムの建設にあたって移転された戸数も112戸と、112続きである。

この噴水も打ち上げ期間があり、4月下旬から11月中旬まで、一回の噴水時間は約14分ほどだ。
打ち上げ時刻は、平日は午前10時から16時まで毎時00分、土日祝日は午前10時から18時までの毎時00分
駅内チェック:売店でみつけた月山なお土産品は?
月山湖が目の前ということもあってか、売店には月山土産が多数目立っている。なかでも気になるものといえば、やはり月山ビールに月山ビールゼリー、ビールこそ買ったものの、ビールゼリーは今回買わずじまいだったため、その味は未知なものなのだが、次回訪れることがあったら是非とも買ってみたい一品である。フロア全体を見渡せる売店は、こじんまりとしていながら分かりやすい配置が好印象。
月山自然水 ポレポレの粗挽きソーセージ 月山そば
玉こんにゃく 月山六十里越の里(栗羊羹) 月山地ビールゼリー
クローズアップ:「月山地ビール」(ピルスナー)
月山の美味しい水で造られた月山地ビールは、ピルスナー、ケルシュ、ヴァイツェン等がある。その中で今回飲んでみたのが、万人受け度が高いピルスナーだ。

ここのところ、地ビールの類を飲む機会は多いのだが、その中でもスカッとした飲みごたえ、それでいてコクがある、なかなか味わい深いビールではないだろうか。
駅内チェック:月山湖水の文化館 1階アクアスホールを訪れよう
水の文化館の1階にあるアクアスホールに一歩足を踏み入れると、そこは美しい水の神秘の世界。生命の誕生から水の関わり合いまで分野別に判りやすく展示・解説している。
「生命の水」 (生命の誕生)、(生物と水)の2項目に分けて、水が生命とどのように関わっているかを解説している。
「水とくらす」 (水と文明)(水の利用法)(おいしい水)の3項目に分け、古代文明が何故川のそばで栄えたか、おいしい水の原理等を解説している。
「水の惑星」 青い地球と題し、地球が青くみえる訳等について解説ている。
 
 

home  地方indexへ戻る 山形県indexへ戻る

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2003 ふゆのほし All rights reserved.
本サイトの全ての内容の無断使用を禁じます
データ作成日:2000年11月09日 最終更新日:2003年05月11日
(詳細案内は2001年09月現在のものです)