ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「寒河江」
HOME > 東北 > 山形県 > 道の駅 寒河江 > 駅グルメレポート
さくらんぼ会館のアイスクリーム
ここ寒河江に寄ったら一度は食べてみようとテレビでも話題なアイスクリーム。種類も豊富にあり、休日ともなればアイスクリーム屋さんの前には人だかりができる。初めて訪れた時にはそのあまりの混雑に近づくのも躊躇されたが、改めて朝一番に立ち寄り、ようやくその味を確かめることが出来た。
 
ダブルアイス「バラとゴマ」編
店員さんに「何が人気あります?」と聞き、教えて頂いたお薦め味が「バラ」、そして「ゴマ」のアイスであった。しかし、別々に食べるには少々胃袋的にも無理があると判断し、なんとそのお薦め味をダブルにすることにした。まぁ組み合わせ的には少々問題有りだが、その辺は笑って聞き流して頂くとして、いざ食べてみる。

クリームはまず上段に「バラ」、そして下段に「ゴマ」が乗っているので、バラの味を先に楽しむことになったのだが、割と上品な味だ。バラ自体は食べたことが無いので、これがバラの味か、と聞かれると自信は無いが、何か不思議な香りと味である。次に下段のゴマ、「これは誰がなんと言おうとゴマだ、ゴマ過ぎる程のゴマだ」と口いっぱいにゴマの味が広がる。それ程に強烈なゴマ味である。

 

ファーストフードコーナーで見つけたトルコな味!
チェリーランドさがえの店先にズラリとたちならぶファーストフードコーナー、そのなかでなかなかワイルドなコーナーを発見、それがトルコ料理コーナーだ。敷地内にはトルコ会館もあるので、やはりここはトルコの味も堪能しておきたい。ここのトルコ人の店員さんもなかなかユニークであり、名刺までもらう始末。

おっと、かんじんのメニューのほうだが、トルコ名物のドネルケバブの他、トルコ伝統の味であるシシケバブ、更にはチーズピデ(トルコ風のピザ)、南トルコ地方のピザといわれるラフマージュン等がある。
 
トルコ名物「ドネルケバブ」(450円)を食べてみよう
「ドネルケバブ」(450円)とは、トルコ語で「回る」という意味をもつドネル、巨大な牛肉の固まりを回しながらそいでいき、それを生野菜と共に焼きたてパンに挟んで頂くものだ。ソースは甘口/辛口を選択することが出来る。

さぁ、その注目の味だが、香ばしい薄切り肉にシャキシャキの生野菜、そしてサウザンドレッシングを思わせるソースが食欲をそそる。但し、今回甘口ソースを選択したつもりだったのだが、辛口が苦手な人にとっては甘口でも十分辛いとか。(次回は是非、シシケバブも食べてみたいと思ったりもする。)

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
チェリーランドの施設あれこれ(道の駅よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
さくらんぼ会館のアイスクリーム/ファーストフードコーナーで見つけたトルコな味!(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:3回(3rd:2001/09/30 08:32 2nd:2001/05/03 21:30 1st:2000/10/22 10:35)
HOME > 東北 > 山形県 > 道の駅 寒河江 > 駅グルメレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年11月09日 最終更新日:2004年02月26日