ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「路田里はなやま」
HOME > 東北 > 宮城県 > 道の駅 路田里はなやま > 道の駅よもやま話
路田里と書いてロータリーと詠む
ここの道の駅の名前は「路田里はなやま」。初めてこの文字に遭遇したとき、その強烈な当て字に驚かされたのだが、実はただの当て字という訳ではないようだ。敷地内の案内板を要約してみると
「路」は、国道398号を指す
「田」は、田園風景のなかの施設
「里」は、山里を指す(看板には、花山村がアズマシャクナゲ北限地として名高い旨、掲載されている)
これらを併せて「路田里」となる訳だ。更に、敷地内にロータリーの駐車場が設けられている、ということも名称を決定させたひとつのポイントだろう。

また、案内板には「自然薯の館」という名称の由来も掲載されていたが、それによれば、花山村の特産である自然薯を利用して、花山の郷土料理を提供することから命名したらしい。花山村の自然薯は無農薬栽培、村独自の製法というところも気になるところだ。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
路田里と書いてロータリーと詠む(道の駅よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
レストランで自然薯を堪能しよう!(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:1回(1st:2001/10/06 10:29)
HOME > 東北 > 宮城県 > 道の駅 路田里はなやま > 道の駅よもやま話

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2003-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2003年05月09日 最終更新日:2004年02月22日