ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「錦秋湖」
HOME > 東北 > 岩手県 > 道の駅 錦秋湖 > 駅みやげレポート
物産館でみつけたお勧めなもの あったか雪国「舞茸ハンバーグ」
物産館でまず目にとまったのが、「あったか雪国」のみるきいビーフシリーズ「舞茸ハンバーグ」。湯田町・そしてお隣の沢内村によるあったか雪国西和賀農業共同組合のみなさんが工夫と研究を重ねた商品たち、そのひとつがこの「舞茸ハンバーグ」なのである。

西和賀産のみるきいビーフを使用し、舞茸を混ぜ込んだハンバーグは、暖めて食べるだけの簡単食品を軽視していた我々も思わず納得の商品。また、一緒に付いてくる醤油味のたれが、おいしさをうまくひきだしているのではないだろうか。あったか雪国のお肉シリーズは、他にもソーセージやシチュー・カレー等がある。

 

物産館でみつけた「乳」なもの 湯田牛乳・のむヨーグルト
続いて物産館でみつけた商品は、「湯田牛乳」に「岩手湯田のむヨーグルト」。実は、つい「のむヨーグルト」のパッケージが何処にでも売っていそうなデザインであったことから、つい買うのをためらってしまった。

あちこちの道の駅等でよく購入する「のむヨーグルト」ってだいたいプラスチック容器等に特産色をアピールしたラベルが多かったので、特にここでは「のむヨーグルト」に力を入れている訳ではないのかと、思いこんでしまったのだ。今、考えれば、そういった考えをした我々の方が恥ずべきことなのだが、なにぶん初めて購入しようとする者にとっては、味もわからず買うもんでどうしても外観で判断せざるを得ない。150mlの小型パッケージの方は可愛いのに、と思ったりも。

 

物産館でみつけた工芸品「湯田こけし」
湯田の工芸品といえば、やはり「湯田こけし」。現在、小林定雄氏により製作されている。

「湯田こけし」は、東北の遠刈田温泉を中心に広まった系統(遠刈田系)で、やや細身の直胴と少し角張った丸形の大きな頭が特徴。写真を見て頂ければ判ると思うが、胴に比べて頭が結構大きい。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
湯田町、その名のとおり温泉がいっぱい(地域よもやま話)
物産館で見つけたお勧め「舞茸ハンバーグ」他(駅みやげレポート)
レストランの目玉メニューはやはり「すっぽんラーメン」(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:1回(1st:2001/05/03 09:51)
HOME > 東北 > 岩手県 > 道の駅 錦秋湖 > 駅みやげレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2001-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2001年07月04日 最終更新日:2004年02月20日