ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「はやちね」
HOME > 東北 > 岩手県 > 道の駅 はやちね > 道の駅よもやま話
オーストリアの香りいっぱいのテーマパーク「ベルンドルフプラッツ」
道の駅「はやちね」がある大迫町は、オーストリア共和国のベルンドルフ市と友好都市関係にあり、ワインを通じ互いに交流を深めている。早池峰ダム周辺をオーストリアの情報や文化を紹介するテーマパークにするという計画から公園やレストランが建設された、それが「ベルンドルプラッツ」だ。

ここに、オーストリアワイン100種類、2万4千本を直輸入して、道の駅「はやちね」内に建てた「ヴィノテーク・オーストリア」で貯蔵・展示することになった。この道の駅に置いてあるワインはほとんど国内では購入出来ないものばかりらしく、そういった意味では貴重な場所かもしれない。現在は約130種類、約3万本のワインを貯蔵・販売している。

特に我々の目にとまった「貴腐ワイン」、以前サントリーのワイナリーで"こあ"氏が小瓶を購入たらしいのだが、このワイン、日本ではかなり高価なもの。ところが、「はやちね」でみたオーストリアの貴腐ワイン、我々庶民でも十分に購入出来る範囲の値段だ。はて?どうしてだろうと後で調べてみたところ、オーストリアの方では霧やミクロ・クリマ(微細な気象)の影響で貴腐ぶどうができやすいらしい。よく熟されたぶどうの果皮に菌がついた場合(貴腐ぶどう)、これが貴腐ワインの元になり、香りもよく極甘口な味をもたらすのだが、このタイミングがなかなか難しい。菌がつく為には、適当な温度と湿度が必要だし、ぶどうが熟さないうちに菌がついても使えない、この為貴腐ワインは全般に高価なものとされているのだ。うぅ、「はやちね」で買えば良かった。

 

友好の鐘
オーストリア ベルンドルフ市との友好都市30年を記念して建設された15m高の塔。塔には同共和国インスブルック市のグラムマイヤー社製の鐘があり、10時・12時・15時に鐘が鳴るらしい。(さすがにこの鐘を聴くまで待っていられなかった・・・)
 

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
オーストリアの香りいっぱいのテーマパーク「ベルンドルフプラッツ」(道の駅よもやま話)
オーストリアワインの試飲と有料で見学可の貯蔵庫 ドライバーは入場不可(見る施設レポート)
 
訪問履歴:2回(2nd 2001/07/08 22:15 1st 2000/10/15 11:40)
HOME > 東北 > 岩手県 > 道の駅 はやちね> 道の駅よもやま話

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年10月25日 最終更新日:2004年02月19日