ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「のだ」
HOME > 東北 > 岩手県 > 道の駅 のだ > 道の駅よもやま話
「牛方像」にまつわる歴史を知りたい
駅のロータリー中央にもある「塩の道を往復する牛方の像」、はて?この由来は何だろうと気になる。

野田村の「塩の道」について調べてみたところ、野田の十府ケ浦海岸で造られた野田塩は、牛方が牛の背に乗せて雫石や盛岡の方、更には遙か遠く秋田の方まで運んで行き、穀物と交換していた。その行き来していた道を「塩の道」という。塩は、辛く厳しい冬を乗り越えなければならない東北の人にとって保存食等に使う生活必需品ゆえ、非常に貴重なものであり、みなが塩を乗せてくる牛を待っていたという。何百年もの間、野田ベコ(ベコ=牛)が歩いた塩の道に深い歴史を感じてしまった。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
「牛方像」にまつわる歴史を知りたい(道の駅よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
 
訪問履歴:2回(2nd:2001/10/04 15:04 1st:2000/10/15 18:04)
HOME > 東北 > 岩手県 > 道の駅 のだ > 道の駅よもやま話

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年10月25日 最終更新日:2004年02月15日