ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「いわいずみ」
HOME > 東北 > 岩手県 > 道の駅 いわいずみ > 駅みやげレポート
売店でみつけた特産品 なんといっても「龍泉洞の水」でしょう
上でも既に掲載しているように、この「龍泉洞」は日本三大鍾乳洞のひとつ(他のふたつは、高知県の竜河洞と山口県の秋芳洞)であり、国の天然記念物に指定されているもの。洞内は2500m以上あり、全容は5000m以上はあるのではないかと言われている。その奥から湧き出ている水が地底湖を造っているとか。この「龍泉洞の水」、カルシウム含有量が多く、ミネラルも豊富。スキッとした飲み心地が気持ちよい。道の駅「いわいずみ」では、この龍泉洞の水を使った「龍泉洞珈琲」、「龍泉洞烏龍茶」「龍泉洞りんごジュース」等も販売している。

また、「龍泉洞の里」岩泉として多数の特産品も揃っているので、土産選びにしばし悩みそうだ。
龍泉洞の水・コーヒー・茶
のセット
龍泉洞の豆腐 秘酒龍泉洞
 
どんぐり麺等のセット 岩泉そば  

 

売店でみつけた特産品はどんぐり??「森のどんぐりシリーズ」
木の実好きの"ほし"だが、生まれてこのかた数十年、「どんぐり」をこれほど様々な食品に使っているのを見たことがなかった。この「どんぐり」、実は縄文時代から立派な食糧のひとつ。今もなお伝統食として全国各地で食べられているものだったのだ。また「どんぐり」に含まれるタンニンは抗がん・美肌等の作用もあるらしい。この森のどんぐりシリーズ、ここでも紹介してしまおう!!
森のどんぐりクッキー各種 ・・・・・ 500円
森のどんぐりパイ ・・・・・ 500円
森のどんぐりパン ・・・・・ 食パン 400円 あんパン2個 200円
森のどんぐりラーメン ・・・・・ 5食セット1,500円 10食セット2,800円
森のどんぐり麺 ・・・・・ 1束 300円
森のどんぐりパン(食パン) 森のどんぐりパン(あんパン) 森のどんぐりクッキー
     
「森のどんぐりラーメン」
1袋の量としてはかなりボリューム有り。パッケージ的にも可愛くてお土産にも非常に良さそうなのだが、これはかなり好き嫌いが分かれる味。

「どんぐり」といえばどんぐりアイス(山田町)を食べて以来、「どんぐり」にかなり好意的だったのだが、このどんぐりラーメン、ずるずる呑気に食べているとエグみっぽさが感じられてくるのは何故だろう。パッケージどおりに調理したのだが、一緒にいれる具等にも味はかなり左右されるのだろうか、家族にはあまり好評でなかったのが残念。実際に「いわいずみ」の食堂にあるどんぐりラーメンを一度食べてみたい。
 
「森のどんぐりパイ」
どんぐり粉末が入ったひらべったいどんぐりパイ、一枚がかなり大きめ、しかも2枚一組の袋詰めである。

このココア色がなんともどんぐりを印象づけており、一体どんな味がするのやらと一口パクッと食べてみると、これがなかなか美味しい。甘さは控え目ということなのだが、程良い甘さだ。「え?どんぐりって美味しいの?」と疑問を持つ人に一枚食べさせてみてはいかが。見た目と食感は、あの浜名湖名物「うなぎパイ」茶色の巨大版といったところか。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
売店でみつけた特産品 なんといっても「龍泉洞の水」「森のどんぐりシリーズ」(駅みやげレポート)
レストランで岩手の味を堪能しよう(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:2回(2nd:2001/10/04 16:30 1st:2000/10/15 16:50)
HOME > 東北 > 岩手県 > 道の駅 いわいずみ > 駅みやげレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年10月25日 最終更新日:2004年02月14日