ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「種山ヶ原」
HOME > 東北 > 岩手県 > 道の駅 種山ヶ原
種山ヶ原スタンプ東北自動車道 水沢ICから国道4号を水沢市街方面へと出て、国道397号と交差したら大船渡市方面へと入る。同397号は山の中へと入っていき、やがて種山トンネルを抜けると右手に道の駅「種山ヶ原」が見えてくる。

道の駅「種山ヶ原」のメイン施設は元々道路に面した「注文ノ多イソバ屋 ぽらん」をメイン施設にしていたのだが、今回訪れてみるとその後ろに新しい物産館がオープン。しかも、このソバ屋さんのぽらんは17時までの開館時間であったのに対し、新しい物産館「ぽらん」は18時まで営業している。明るい雰囲気の店内と元気の良い店員さん、喫茶店のような休憩スペースはなかなか好印象。

種山ヶ原といえば、宮沢賢治のゆかりの場所であり、この種山ヶ原を題材に数々の作品を残している。毎年、8月上旬の土日には「すたーうぉーっちんぐ種山ヶ原」と称し、種山高原で星・賢治・種山ヶ原をテーマに宇宙への夢を語り合う一大イベントが開催され、全国から多くの人が参加するらしい。
道の駅「種山ヶ原」の外観
駐車場トイレ売店レストラン休憩コーナー
道の駅基本データ
道の駅名 種山ヶ原 (たねやまがはら)
場所 岩手県気仙郡住田町世田米字子飼沢30-29
位置情報
沿線 国道397号
駅付近の交通量 午後:★☆☆(少)
連絡先 0197-38-2215
各施設開館時間 09:00〜18:00(売店 但し冬期は17:00まで)
11:00〜17:00(食堂 但し冬期は16:00まで)
休館日 年末年始
駐車場 38台(大:5 普:33 身障者用:0)
トイレ数 男:5 女:4 身障者用:1
石鹸:無
印象に残った名産品、
珍しいもの等
しいたけ いちご
住田産炭おこしセット
辛味鳥
手作り漬け物など
スタンプ 物産館入口
道の駅記念きっぷ 未確認
施設内容 道の駅簡単見取り図
特産品販売コーナー(ぽらん)
食堂(ぽらん)
休憩スペース
道の駅「種山ヶ原」見取り図
道の駅制覇し隊「この駅どんな駅」チェック
この駅にはこんな施設があるのだ
売店 駅でお買い物
売店で販売している「辛味鳥」が人気。住田のいちごもかなり美味しいらしいが、やはり旬な時期に行くに限るか。売店の店員さんは元気が良く実に明るい。うまくお客さんを巻き込んで話を盛り上げるあたりが商売上手。
食事しましょう
「辛味鳥」はこの食堂でも食べることが出来る。その他、定食や麺類等、地元産にこだわる点に注目。
休憩コーナー ちょっと休憩
ぽらん内の休憩スペースは喫茶店を連想させるお洒落な雰囲気
ゆったり休憩
特になし
ここで遊ぼう
特になし
ここで体験
特になし
文化に親しもう
特になし
敷地内 訪問時混雑度
閉館40分前に飛び込んだせいだろうか利用客は少ないが、休日昼間は未確認
トイレ印象
あれ、トイレって店内にしか無いのかな。物産館周りがまだ工事中なので、次に訪れた時は何かが変わってるかも?
身障者への配慮
訪れた時はまだ駐車場が整備中だったため、身障者用ラインは設けられてはいなかったが、これは最終的にどうなるかは不明。駐車場から物産館へのスロープは有り。
道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
星と賢治の種山ヶ原(道の駅よもやま話)
売店で見つけた珍しいもの それは「辛味鳥(からみどり)」(駅みやげレポート)
 

 

 

訪問履歴:1回(2001/05/02 17:17)
HOME > 東北 > 岩手県 > 道の駅 種山ヶ原

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2001-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2001年07月03日 最終更新日:2004年02月14日