ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「区界高原」
HOME > 東北 > 岩手県 > 道の駅 区界高原 > 駅グルメレポート
レストラン「ビーフビレッヂ区界」で短角牛を味わおう!
訪れたのが平日、しかも交通量は決して多くは無いのだが、このレストランへ立ち寄る人はかなり多い。というのも、駐車場に車を停めて人々が向かう先はほとんどがレストラン「ビーフビレッヂ区界」だったりするのだ。

レストラン「ビーフビレッヂ区界」では、短角牛のステーキをはじめとして川井村の特産を利用した料理が楽しめる。ただ、おすすめメニューである牛ステーキは3,000円を超える価格。財布の中身がちょっと心配といった人には牛ステーキランチも良さそうだ。また、友情キムチが入ったキムチラーメンや辛さととろみがマッチしたダールラーメン等もお薦めである。
 
「サービスステーキランチ」
今回実際に食べてみたのは、「サービスステーキランチ」(1,700円)。肉はサーロインかヒレ、どちらか一方を選択する事が出来、いずれも同価格である。牛ステーキの他、白飯と漬け物、蕎麦がついてくるのだが、この蕎麦は川井村特産の黒豆を使った蕎麦だ。

ヒレは肉質も柔らかく美味。サーロインの方は脂たっぷりだが、ヒレに比べるとどうしても肉が固めに感じられるのは仕方がないだろう。ソースは醤油ベースのようである。見た目以上にボリューム感たっぷりのメニューゆえ、これからパワフルに旅をこなしたい人向けのパワーメニューかもしれない。
▲「サービスステーキランチ」サーロイン ▲「サービスステーキランチ」ヒレ
 

 

焼き肉ハウスで焼き肉ジュージュー?
「ビーフビレッヂ区界」や道の駅案内所が建ち並ぶなか、公園への通路沿いに「焼き肉ハウス」なる小さな建物がある。入口にはメニューが掲示してあり、それによれば「当店はセルフサービス方式ですのでお気軽にご利用ください」と書かれ、下に「カルビ・タン・レバー・ホルモン」等の文字が並んでいる。しかしながら、我々が訪れるタイミングが悪かったのか、この店が営業しているのかどうかは確認出来ずじまいであった。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
日本短角牛、そのルーツ(道の駅よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
レストラン「ビーフビレッヂ区界」で短角牛を味わおう!(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:2回(2nd:2001/10/05 12:04 1st:2001/07/08 20:53)
HOME > 東北 > 岩手県 > 道の駅 区界高原 > 駅グルメレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2003-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2003年04月27日 最終更新日:2004年02月04日