ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「安達」
HOME > 東北 > 福島県 > 道の駅 安達 > 道の駅よもやま話
「智恵子の里」とは?
詩人、彫刻家としても有名な高村光太郎の妻、高村智恵子のふるさとがここ安達町である。道の駅からやや離れた場所に智恵子の生家や記念館等もあり、彼女の作品が飾ってある。

 

ガソリンスタンドやコンビニエンス等、まるで高速道路のサービスエリアのようだ
高速道路のサービスエリアにはガソリンスタンドが設置されているが、ここ道の駅「安達」にも同様にガソリンスタンドが併設されている。駐車場も広く、まるで高速道路のサービスエリアにいるかのような感覚に陥る。売店等の施設の中には、パソコンが常設されており、Webが閲覧できるうえにプリント出力まで出来る。まるでインターネットカフェ、いや立席だから、インターネットスタンドとでも言うべきか。

 

「おもてなしトイレ」、紹介チラシまで用意されている気合いの入れよう・・・
今まで様々な道の駅を訪れてきたが、トイレの紹介チラシが売店向かいの観光案内コーナーに置いてあるところは初めて。道の駅のニュースタンダードを目指す、といった道の駅安達の基本構想の中で利用率の高いトイレに力を入れたのだろう。
確かに清潔なトイレは気持ちの良いもの。しかし、かなりお金もかかっただろうに、と思わせる造り。手洗い場は冬期、湯が使える、というのは嬉しいのだが、和式トイレは足元にステップがついており、これがなかなか仰々しい。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
智恵子の里とは/まるで高速道路のサービスエリア/おもてなしトイレの気合いの入れよう(道の駅よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
 
訪問履歴:2回(2nd:2001/06/03 19:05 1st:2000/10/08 10:03)
HOME > 東北 > 福島県 > 道の駅 安達 > 道の駅よもやま話

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年10月14日 最終更新日:2004年01月29日