ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「こどまり」
HOME > 東北 > 青森県 > 道の駅 こどまり
こどまりスタンプ東北自動車道 青森ICから津軽半島へと向かい、国道280号及び国道339号を利用して津軽半島最北端(龍飛崎)を経由したうえで小泊村へと入るのも良し、五所川原市から国道339号で北上し、十三湖を経由して向かうのも良し、それは旅の計画次第だろう。

道の駅「こどまり」ポントマリは、小泊村「マリントピア折腰内」の中の施設のひとつとして、小泊の特産品やレストラン等からなる交流施設。「マリントピア折腰内」自体は、この道の駅を含み、オートキャンプ場、折腰内海水浴場、グランドゴルフ場等を持つ総合交流施設である。すぐ側に海水浴場、オートキャンプ場があるため、夏になると多くの人で賑わうスポットだ。また、道の駅に隣接して「ゆとりの駐車帯」があり、この駐車場から階段で道の駅の施設へ直接行くことが出来る。
道の駅「こどまり」の外観
駐車場トイレ売店レストランふれあい水槽コーナー
道の駅基本データ
道の駅名 こどまり
場所 青森県北津軽郡小泊村字折腰内45
位置情報
沿線 国道339号
駅付近の交通量 午後:★☆☆(少)
連絡先 0173-27-9300
各施設開館時間 09:00〜17:30(売店)
 但し7,8月期日限定20:00
11:00〜17:00(レストラン)
 但し7,8月期日限定21:00
休館日 無休
(12月上旬〜4月上旬まで休館)
駐車場 108台(大:7 普:99 身障者用:2)
トイレ数 男:13 女:11 身障者用:2
屋内:(身障者用:有)石鹸:有
屋外:(身障者用:有)石鹸:無
 ※屋外はゆとりの駐車帯側
印象に残った名産品、
珍しいもの等
いか製品いろいろ
はまなすワイン
昆布、わかめ など
スタンプ ポントマリ1階
道の駅記念きっぷ 未確認
施設内容 道の駅簡単見取り図
物産展示直売所(1F)
レストラン竜泊(2F)
ふれあい水槽コーナー
活魚水槽コーナー
道の駅「こどまり」見取り図
道の駅制覇し隊「この駅どんな駅」チェック
この駅にはこんな施設があるのだ
売店 駅でお買い物
小泊特産の海の味がズラリ並んでいる。酒のつまみにイカの塩辛、くんせいも良さそう。
レストラン入口 食事しましょう
国道のあちこちに「ウニ丼」の立て看板がある程のアピール。海鮮の丼もの・ラーメン等は美味だそうだ。今度寄ったら我々も是非食べるぞ!
水槽コーナー ちょっと休憩
館内には休憩所は無いのだが、水槽コーナーを見ながら一息つくのも良い。または、展望広場、道を挟んで海浜公園等を歩いてみては?
キャンプ管理棟 ゆったり休憩
隣接施設として折腰内オートキャンプ場有り
海水浴場 ここで遊ぼう
隣接施設として折腰内海水浴場有り)
ここで体験
特になし
文化に親しもう
特になし
駐車場 訪問時混雑度
さすがに平日の場合は駐車場にも余裕あり。但し、夏は覚悟が必要そうだ。
トイレ トイレ印象
ポントマリ内に外から直接行けるトイレがあり。また、オートキャンプ場方面ゆとりの駐車帯には三角屋根の可愛い屋外トイレがある。どちらも清潔を保ち好印象。
身障者への配慮
駐車場から売店・トイレへはスロープ有り。レストランは2階にあるのだが、階段横に電動昇降機が有り。
道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
道の駅「こどまり」ポントマリ、ところでポントマリってなぁに?(道の駅よもやま話)
折腰内オートキャンプ場で夏を満喫だ!(地域よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
レストラン「竜泊」では海の幸中心のメニュー(駅グルメレポート)
 

 

 

訪問履歴:1回(1st:2001/07/07 14:11)
HOME > 東北 > 青森県 > 道の駅 こどまり

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2001-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2001年08月16日 最終更新日:2004年01月27日