ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「もりた」
HOME > 東北 > 青森県 > 道の駅 もりた > 駅みやげレポート
道の駅で見つけた特産品、お土産たち
青森県内の駅ということで、ここ森田村も例にもれずリンゴが特産であるが、その他にも森田村の誇る商品は幾つもある。例えば、「月見野ハム」の手作りハム、中でも面白いのは「ハム屋さんの中華そば」、ハム屋さんがどうして中華そば?と思ってしまうこの商品だが、実は味には定評がある。麺・スープ・チャーシュー・メンマがセットになったこの商品、具材やスープも研究に研究を重ね、やっと商品化したものとか。2食入りで700円。ハム屋さんだけに特製チャーシューも本格的。
他に、冷蔵陳列棚にはスモークハム、ロースハム、ベーコン、フランクフルト、ウィンナー、ソフトサラミ、そして冷凍ケースにはミルクソーセージが並んでいる。特に気になる存在はミルクソーセージ、豚肉に牛乳・食パンが混ざったミルキーなソーセージだが、これのみ冷凍品とは何故??

また冷凍ケースには「つがる地球村 手羽先餃子」なるものも並んでいる。手羽先餃子といえば、手羽先に餃子の餡が詰まった最近流行の商品。これも冷凍食品ゆえ、旅先から持ち帰った頃にはすっかり解凍されてしまっているだろうから、再冷凍は不可となれば早々に食べなければならない。うーむ、宿泊付きの旅にはちょっと辛いが、是非食べてみたい一品。

「手作りアップルパイ」も忘れてはならない存在。夕刻に訪れたゆえ既に売り切れていたのか、店内には無かったのだが、"ほし"は「かなりイケるアップルパイがある」という噂を聞きつけて楽しみにやってきた。やはり、この手の商品をゲットするには、午前中に訪れる方が得策なのか、次回は朝に訪れてみたいと思っている。(レポート:2001年07月)
ハム屋さんの中華そば 月見野ハムの手作りハム 手羽先餃子
     
「ちょっとスミマセン、森田村ってこのへんですか」
こんなすごいネーミングをするその商品の正体は、りんごジュース。

この「ちょっとスミマセン、森田村ってこのへんですか」ジュースは勿論販売コーナーでも売っているのだが、我々が訪れた時には既に閉まっていたため、各村特産展示コーナーでその外観を見ることしかできなかった。ところが、外でジュースを買おうと自販機を覗くと、なんとこの自販機でもこのジュースは売られていたので早速購入。いやはや、一度聞いたら忘れられない、強烈な特産品である。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
道の駅「もりた」アーストップ、このアーストップって??(道の駅よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
つがるの食彩 野のこで、夜はゆっくりお食事でも!(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:2回(2nd:2001/07/07 17:11 1st:2000/10/30 19:45)
HOME > 東北 > 青森県 > 道の駅 もりた > 駅みやげレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2001-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2001年08月17日 最終更新日:2004年01月25日