ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅 やたて峠
◆天然杉といで湯の里◆

東北自動車道 碇ヶ関ICから国道7号を南下していくと、やがて青森県から秋田県に入ったところで右側に「大館矢立ハイツ」と書かれたコンクリート状の建物が見えてくる。看板によるとどうやらこの建物が道の駅「やたて峠」らしい。前もって、写真等で建物の外観を見ていなかったので、勝手に「やたて峠」の「峠」というイメージから「峠の茶屋」のようなほのぼのとした山小屋風の建物を想像していたのだが、その予想は見事にうち砕かれた。

秋田県と青森県の県境にある矢立峠は、その昔は急坂と渡瀬の多さの為、羽生街道(現国道7号)の中でも難所中の難所と言われていた。その難所に建てられた保養施設も、現在は道の駅として我々旅の者をくつろがせてくれる場として活躍しているという訳だ。
道の駅「やたて峠」は、温泉リゾート施設である「大館矢立ハイツ」と屋外にあるトイレ休憩施設からなり、平日だというのに利用客も多いのにはちょっと驚かされた。


 
 
 
道の駅基本データ
場所/地図 秋田県大館市長走字陣場311
沿線 国道7号
駅付近の交通量 午後:★☆☆(少)
連絡先 0186-51-2311
各施設開館時間 09:00〜21:00(売店)
11:00〜21:00(レストラン喫茶)
 ※オーダーストップは20:00
10:00〜22:00(温泉施設)
休館日 無休
駐車場 66台(大:5 普:60 身障者用:1)
トイレ数 男:17 女:11 身障者用:2
屋外:石鹸無
屋内:石鹸有
印象に残った名産品、
珍しいもの等
きりたんぽ
山はげ山海漬け
大館曲げわっぱなど
訪問履歴 2nd:2001/10/02 15:06
1st:2000/10/30 15:21
 
 

 

施設内容
売店(大館矢立ハイツ内)
レストラン(大館矢立ハイツ内)
休憩所(屋外トイレと併設)
温泉施設(大館矢立ハイツ)
宿泊施設(大館矢立ハイツ)
カラオケルーム・娯楽室
スタンプ:矢立ハイツ正面入口奥
 
見取り図
 

 

道の駅制覇し隊 この駅どんな駅?みつぼしチェック
目玉なお買い物度 ★★ 売店規模は小さめ、いわゆる温泉施設内の売店コーナー。大館の代表的な特産「曲げわっぱ」が買える他、ハチ公もろこしも目をひく土産のひとつだ。(平日は売店へ立ち寄る人が少ないせいか、売店に店員さんがいないことがあるのがやや困る点かも。)
食事しましょう度 ★★ 喫茶コーナーも兼ねているレストランは、「峠のわっぱめし」等が食べられる。
ちょいと休憩度 ★★ 矢立ハイツと道を挟んだ向かい側にある屋外トイレに休憩所が有り。
ゆったり休憩度 ★★★ 日帰り温泉も可能、更に公共の宿でもある矢立ハイツで宿泊も可能。食事付きながら安価な料金で泊まれるのだ。
ここで遊ぼう度 ☆☆ カラオケルームや娯楽室有り
ここで体験度 ☆☆☆
文化に親しもう度 ☆☆☆
トイレ印象度 ★★ 屋外、そして屋内共に設備・清掃度ともにごく標準的なトイレ。エアータオル有り。屋内トイレには固形石鹸が用意されている。
訪問時混雑度 ★★ 訪れたのはいずれも平日午後なのだが、駐車量は割と多め。
身障者への配慮 駐車場から各施設へはスロープ有り。今回、身障者用駐車場が見当たらなかったのだが、駐車場から屋外トイレへは段差無し。

道の駅ギャラリー
次に「やたて峠」を様々な角度から撮影した写真をお楽しみいただければと思う。ってそんな大層な写真はないのだが、少しでも雰囲気を感じてもらえれば幸いである。
国道からみる道の駅「やたて峠」大館矢立ハイツ

 

矢立ハイツに入ると・・・ 売店内風景

 

屋外休憩所とトイレ 何故?こんなところに七面鳥が?

道の駅チェックレポート
道の駅にはそれぞれ特徴がある。我々「道の駅制覇し隊」が実際に道の駅を訪れたなかで、見どころや気になるところなどをレポートする。時にはべたぼめあり、辛口も混ぜておおくりするが、あくまでも一個人のレポートゆえ、人によっては異なった感想をもたれる場合もあるかもしれない。その点は予めご了承願いたい。
 
 
駅内チェック:大館矢立ハイツ売店で見つけた特産品は、大館曲げわっぱ!
大館市は秋田名物のきりたんぽの本場だ。レストランではきりたんぽ鍋も食べられる。そして、もうひとつ有名な特産品といえば「大館曲げわっぱ」。「わっぱ」と言われても最初はピンと来なかったのだが、現物をみて「あぁ、あれか」と納得。大館市が提供する情報によれば、田畑の作業後に食べるご飯を入れる弁当箱を指した名称ということなのだが、元々の語源はアイヌ語から来ているらしい。大館曲げわっぱは、秋田杉を薄く剥ぎ、柾目取りしたうえで曲げ輪を作り樹皮で縫留めをする。弁当箱や寿司の盛り鉢などに採用されているため、皆さんも一度は見たことがあるかもしれない。

その他、前回は気が付かなかったのだが、よくよく見ると「ハチ公もろこし」なるものが幾つも並んでいる。忠犬ハチ公で知られるハチ公は、もともと大館市内で生まれた犬。生後50日程で東京帝国大教授の上野博士の元へ貰われていき非常に可愛がられて育ち、その後の話については誰もが知っているだろう。ハチ公もろこしを食べながら感傷に浸ろう。
曲げわっぱ 明けがら寿 きりたんぽ
 
ハチ公もろこし ハチ公もろこし  
駅内チェック:大館矢立ハイツの七面鳥!運が良ければ目の前に?
我々が丁度訪れた時になにやら道路上にひょこひょこ動く物体がいるではないか。早速近づいてみたところ、なんとその物体の正体は七面鳥。お腹を空かせたのか、路上をつつきながら移動している。後で"こあ"氏がハイツの人に聞いてみたところ、この七面鳥、ハイツで放し飼いしているらしい。買い物を済ませて出た時には既にいなかったので、たまたま駐車場近くまで出てきてしまったのだろう。
駅内チェック:大館矢立ハイツでゆっくり温泉につかって泊まろう
ここ「大館矢立ハイツ」は、温泉宿泊施設なため、ゆっくり温泉に入って宿泊する人も少なくない。勿論、日帰り温泉も可能だ。
温泉入浴料  大人270円 子供220円
温泉休憩(相部屋) 大人520円 子供360円
日帰り温泉/宴会 4000〜8000円
宿泊(1〜2名) 8,000円/1人 〜 (1泊2食付き)
宿泊(3〜4名) 7,500円/1人 〜 (1泊2食付き)
宿泊時間 チェックイン15:00 チェックアウト10:00
 
 

home  地方indexへ戻る 秋田県indexへ戻る

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2003 ふゆのほし All rights reserved.
本サイトの全ての内容の無断使用を禁じます
データ作成日:2000年11月25日 最終更新日:2003年04月19日