ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅 東由利
◆黄桜の里◆

日本海寄りにある秋田県本荘市と横手市を結ぶ国道107号沿いにある道の駅「東由利」、秋田自動車道の横手ICから国道107号を西側へ向かって走ると右手に見えてくる。また、日本海を堪能した後に国道7号から国道107号へと入った場合は、そのまま東方面である横手市に向かって走り、左手に見えてくるはずだ。

駅のメイン施設である温泉は黄桜温泉「湯楽里」。この国道107号沿いは夜間になるとほとんど車通りも少なく、寂しい国道であるが、温泉施設自体は21時まで営業している。温泉施設の人も感じの良い人が多く、閉館ちょっと前に訪れた我々に嫌な顔せずゆっくり施設内を見学していってください、と声をかけてくれる心配りが嬉しい。


 
 
 
道の駅基本データ
場所/地図 秋田県由利郡東由利町老方字畑田28
沿線 国道107号
駅付近の交通量 午前:★☆☆(少)
夜間:★☆☆(少)
連絡先 0184-69-2611
各施設開館時間 09:00〜21:00 (温泉施設)
09:30〜19:30 (ふれあいプラザ)
10:00〜21:00 (レストラン)
休館日 第1,3月曜日(温泉/レストラン)
第2,4水曜日(ふれあいプラザ)
駐車場 120台(大:18 普:99 身障者用:3)
トイレ数 男:12 女:7 身障者用:1
石鹸:有(中身が無?)
印象に残った名産品、
珍しいもの等
東由利の山の恵み(山菜の瓶詰め)
地酒「湯楽里」
特産品ではないが入浴グッズなど
訪問履歴 2nd:2001/10/01 10:14
1st:2000/10/22 20:14
 
 

 

施設内容
売店(温泉施設内)
食事処(やしお)
休憩所
温泉施設(黄桜温泉「湯楽里」)
ショッピングセンター
(ふれあいプラザ「ぷれっそ」)
スタンプ:温泉施設/ショッピングセンター
 
見取り図
 

 

道の駅制覇し隊 この駅どんな駅?みつぼしチェック
目玉なお買い物度 ★★ 温泉施設内の売店では入浴関連製品等や地酒等が、そしてショッピングセンター内でも東由利の特産品を入手可能だ。特にショッピングセンター内の手作りパンは心そそられる
食事しましょう度 ★★★ 特産のやしおそば、そしてフランス鴨のラーメン等が食べられる
ちょいと休憩度 ★★ 屋内休憩所有り
ゆったり休憩度 ★★ メイン的な施設である温泉施設「湯楽里」でゆったりと
ここで遊ぼう度 ☆☆☆
ここで体験度 ☆☆☆
文化に親しもう度 ☆☆☆
トイレ印象度 ★★ 設備的にも清掃度的にも極標準なトイレ。手洗い所にて、石鹸容器はあるのだが、かんじんの石鹸が補給されておらず(2001年訪問時)
訪問時混雑度 ★★ 平日午前中やら休日閉館30分前等に訪れることが多いせいか、混雑度を把握するのはやや困難だが、温泉施設付きの道の駅は混雑覚悟で訪問すべし。おまけにショッピングセンターもあるため、昼間の混雑も避けられないか
身障者への配慮 身障者用駐車場から各施設へはスロープ有り

道の駅ギャラリー
次に「東由利」を様々な角度から撮影した写真をお楽しみいただければと思う。ってそんな大層な写真はないのだが、少しでも雰囲気を感じてもらえれば幸いである。
道の駅「東由利」遠景

 

こちらが黄桜温泉「湯楽里」 温泉施設内の売店風景

 

そして右隣に食事処「やしお」 「やしお」の前には道の駅の石碑が!

 

休憩所で一休み 素朴な休憩所内

 

それでは隣接のショッピングプラザ「ぷれっそ」
にも寄ってみよう

 

ショッピングプラザ内の通路 道の駅、いや「おやつの駅」だ

 

ショッピングプラザ内に
さりげなく東由利特産品の漬け物コーナー
ショッピングプラザ内に東由利の
観光情報端末がある

 

出発前にトイレも寄っておこう

道の駅チェックレポート
道の駅にはそれぞれ特徴がある。我々「道の駅制覇し隊」が実際に道の駅を訪れたなかで、見どころや気になるところなどをレポートする。時にはべたぼめあり、辛口も混ぜておおくりするが、あくまでも一個人のレポートゆえ、人によっては異なった感想をもたれる場合もあるかもしれない。その点は予めご了承願いたい。
 
 
駅内チェック:日帰り温泉施設 黄桜温泉「湯楽里」
そういえば、道の駅「鳥海」の海のエリア温泉施設も「湯楽里」だったような気がする。それはさておき、ここ黄桜温泉「湯楽里」は動脈硬化症、切り傷、やけど、慢性皮膚病などに効果がある温泉だ。入浴施設は、大浴槽・ジェット泡風呂・サウナ・水風呂がある。
 料金(消費税込)  90分 大人350円 小学生200円
1日  大人500円 小学生300円
 開館時間  09:00〜21:00
 休館日 第1,3月曜日(祝日の場合は翌平日)
駅内チェック:温泉の売店でみつけた秋田美人!
さすが温泉施設内の売店、入浴グッズが揃っている。この温泉施設の名称「湯楽里」のロゴ入りポーチや、「秋田美人シリーズ」は化粧水から乳液、固形石鹸や洗顔フォームまであるからびっくり。

(といっても後日秋田内の他の道の駅へ寄ったら、あちこちで秋田美人シリーズは結構置いてあった)
駅内チェック:売店でみつけた特産品 山の幸の瓶詰め
なるべく「秋田県特産」よりも「東由利町」特産のものを探し回ったのだが、売店でみつけた東由利町特産品は、その名も「東由利町の山の恵み」である。山菜の瓶詰めなのだが、種類は(たらのめ)(山うど)(結びわらび)(澤もたし水煮)など
駅内チェック:お隣のショッピングプラザにもさりげなく東由利特産が!!
温泉のお隣に位置するショッピングプラザ「ぷれっそ」、こちらは地元の皆さんが利用する、いわゆる生活感あふれるスーパーマーケットだと思っていたのだが、いやいや、それだけではなく、さりげなく東由利の特産が並んでいるのだ。また、館内には道の駅ならぬ「おやつの駅」があり、軽食やオリジナル菓子を購入可能だ。東由利産のブルーベリーの菓子や、やしおそば茶入りのガトーショコラ(おやつの駅の手作り品)等、なかなか興味津々なものも並んでいる。

それにしても、おやつの駅のおすすめメニューに、特製辛みそ入りの納豆ラーメンが堂々と掲げられている。このお味のほうは一体どんなものなのだろう。気にはなるのだが・・・
やしおそば 黄桜の里オリジナル
こまちアイス
おやつの駅のお菓子屋さん
の菓子いろいろ
 
やしおそば茶入り
ガトーショコラ
東由利の漬け物  
 
 

home  地方indexへ戻る 秋田県indexへ戻る

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2003 ふゆのほし All rights reserved.
本サイトの全ての内容の無断使用を禁じます
データ作成日:2000年11月14日 最終更新日:2003年04月19日
(詳細案内は2001年10月現在のものです)