ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「なかせん」
HOME > 東北 > 秋田県 > 道の駅 なかせん > 地域よもやま話
中仙町は「ドンパン節」の発祥の地
みなさんは、あの「ドンドンパンパン」のフレーズを一度は聞いたことがあるのではないだろうか。この「ドンパン節」の元唄となったものを作ったのが、この町の大工である明治生まれの高橋市蔵さん。町の人々には「円満造じいさん」と呼ばれて親しまれていたらしい。高橋さんは歌や三味線も大好きで、仕事の合間によく楽しんでいたとのことだが、それはその際に生まれたもの。元々は「円満造甚句」と言われていたが、昭和10年頃に民謡作曲家の黒沢三一氏によって歌いやすく大衆向けに手を加え、現在の「ドンパン節」だとか。

道の駅「なかせん」の「こめこめプラザ」内の展示ホール横には、ドンパン節がたえず流れており、ドンパン節の振り付けが掲載されたパンフレットも置いてある。また、昭和60年から「ドンパンまつり」も始まり、熱い夏祭りが繰り広げられている。(毎年8月16日)

 

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
中仙町は「ドンパン節」の発祥の地(地域よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
「こめこめプラザ」展示ホール 米の生産に関するパネルで米を知ろう(見る施設レポート)
 
訪問履歴:1回(2001/05/03 12:56)
HOME > 東北 > 秋田県 > 道の駅 なかせん > 地域よもやま話

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2001-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2001年07月05日 最終更新日:2004年01月20日