道の駅スタンプコレクション   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「安達」
HOME > スタンプコレクション > 福島県 > 道の駅 安達


道の駅「安達」のオリジナルスタンプ。、詩人である高村光太郎(詩集「智恵子抄」の作者といえば分かる人も多いだろう)の妻、高村智恵子の里がここ安達町だ。スタンプもそれにちなんだデザインだ。

スタンプ状態は少々文字あたりに老朽化が見えている。直径約6.7cmの円形
スタンプ押印日:2001.06.03


 

 
 
スタンプ設置場所

売店(売店が閉館後は軽食コーナー・コンビニにて)

2001年訪問時は既に売店が閉まっていたため、スタンプの所在が掲示された貼り紙に誘導されるように軽食コーナー内を探してみたのだが、スタンプはみつからず。更にコンビニ内も探してみたが、店内もみつからず。結局、コンビニの店員さんに申し出たところ、奥からスタンプが出てきたのであった。2002年以降はどのような形態になっているかは不明だが、コンビニ・軽食コーナーにも設置していると貼り紙をするならば、一定の場所に常設して欲しいと思ったりも。

これは2001年現在につき、場所は変更することがある為ご注意を。
 
 
前の駅のスタンプを見る? 次の駅のスタンプを見る?
   
HOME > スタンプコレクション > 福島県 > 道の駅 安達

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved
本サイトに掲載されている全ての内容の無断使用を禁じます。
最終更新日:2002年10月21日