道の駅スタンプコレクション   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「風穴の里」
HOME > スタンプコレクション > 長野県(関東) > 道の駅 風穴の里


道の駅「風穴の里」のオリジナルデザインスタンプ。2003年から新登場のデザインは、ひとつ下の角形スタンプに代わるものだ。施設外観と太鼓橋を組み合わせたデザイン。サイズは直径約7.8cmの円形

スタンプ押印日:2003.07.13




道の駅「風穴の里」のオリジナルデザインスタンプ。2000年から2002年に至るまで、本スタンプが設置されていた。道の駅の外観をシンプルにデザインしたスタンプである。一度でも訪問したことがある人ならば、「あぁ、あの場所か」と思うに違いないが、国道から駅の施設群を見上げると、太鼓橋ととんがり屋根の建物が視界に飛び込んでくる。サイズは約7.8cm×7.8cmの角形

スタンプ押印日:2002.09.14




道の駅「風穴の里」のオリジナルデザインスタンプ。かなり凝ったデザインのこのスタンプは、乗鞍高原の風景を表現している。春には水芭蕉、そしてツツジ、そして乗鞍高原一ノ瀬園地では、夏の間、牧場で牛たちがのんびりとくつろいでいる。2000年から2002年現在、上記スタンプと共に設置されている。サイズは直径約7.9cmの円形

スタンプ押印日:2002.09.14




道の駅「風穴の里」のオリジナルデザインスタンプ。場所は変わってこちらは上高地の風景をデザイン化したものだ。壮大な穂高岳と河童橋、そして上高地には多くの鳥たちや花々が咲いている自然の宝庫である。2000年から2002年現在、上記スタンプと共に設置されている。サイズは直径約7.9cmの円形

スタンプ押印日:2002.09.14




道の駅「風穴の里」のオリジナルデザインスタンプ。このスタンプは、風穴の里の風景をデザイン化したものだ。安曇村の特産である稲核菜とイワナと共に風穴の里施設外観が緻密に描かれており、個人的にもかなり好みのスタンプである。2000年から2002年現在、上記スタンプと共に設置されている。サイズは直径約7.9cmの円形

スタンプ押印日:2002.09.14




こちらは、隣接の安曇村資料館の記念スタンプ。上記スタンプの「上高地編」と類似した図案と、みどのダムが描かれたスタンプだ。実は、恥ずかしながら「水殿」を「みどの」と読むのはこのスタンプで初めて知ったのである。サイズは直径約7.1cmの円形

スタンプ押印日:2002.09.14


 

 
 
スタンプ設置場所
売店入口付近

入口から店内へと続く通路沿いに設置されたスタンプ、その4種類とボリュームたっぷりで、ついつい押す時間もかかってしまいがちだ。なお、安曇野村資料館のスタンプは、資料館入口のカウンターに設置されているので、閲覧した際、記念に押して帰るのも良いだろう。

これは2003年現在につき、場所は変更することがある為ご注意を。
 
 
前の駅のスタンプを見る? 次の駅のスタンプを見る?
   
HOME > スタンプコレクション > 長野県(関東) > 道の駅 風穴の里

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved
本サイトに掲載されている全ての内容の無断使用を禁じます。
最終更新日:2003年11月06日