この勢い、いつまで続くか強行ラリー栃木&茨城編
2000年7月23日

時刻は朝の9時半、本当ならば9時に出発しようと約束していたのだが、まぁこんなもんだろう。しかし、休みの日に9時過ぎから出かけていくなんて、なんて久しぶりなんだろう。さて、車は一路茨城県道の駅「さとみ」に向かって走る。


【東京都下出発時刻】9:30 【帰宅時刻】22:30  色は茨城県 色は栃木県
  常磐自動車道(高萩IC)−
国道416号/国道349号
さとみ
11:55
国道349号/国道461号/国道118号 奥久慈だいご
13:34
国道461号/地方道/国道293号 ばとう
14:29
国道293号 みわ
15:06
国道293号/地方道12号/国道123号 かつら
15:44
国道123号 もてぎ
16:30
県道206,286,257,289号,
地方道41号,国道50号,
県道216号 国道294号
にのみや
17:50
国道294号 しもつま
18:37

まずは「さとみ」へ(茨城県) 
到着時刻:11:55 スタンプ設置場所:情報センター内
7/20に綿密な計画を練りに練って、まずは地図の上のほうから攻めてみようじゃないか、ということで、本日は茨城県と栃木県を中心に回る。常磐自動車道なんてのるのは何年ぶりか。なんと"こあ"氏にいたっては、常磐自動車道を走るのが初めてときたもんだ。今日は休日だというのに結構すいている。実に快調だ。まずは常磐自動車道高萩インターでおり、国道416号を探す。"ほし"は昔から北関東にはなじみが深かったが、茨城の上のほうまで来たのは初めて。車からみえる緑な風景も実に気持ちがよい。なんかとても遠くに来た気分になる。まぁ東京から200Km弱離れれば、そんな気分にもなるだろう。
「さとみ」に到着。まずはスタンプ場所を探す。スタンプラリー2日目ともなればだいたい置いてある場所は察しがつく。情報センターに行ってスタンプを押すと、目の前に道の駅からの(への)主要道路の所要時間表が掲示されていた。まるで駅の時刻表に見立てているように。それを見ると「あれれ、高萩ICで降りるよりも一つ前の日立北ICでおりたほうが時間的に短いじゃない」ということが判明。距離的には3Kmほどしか差がないのに、時間にして約20分の差があるとはこれどういうこと? 
丁度時刻的にも昼食時だ。「じゃぁ前回の教訓にしたがって、ここでご飯を食べていこうか」ということになり、レストランに入ると結構混んでいる。メインはうどんにそば。"ほし"は、ふと前回食べたうどんが思い出され、「よーし、今日もうどんにチャレンジだ」と冷やしきのこうどんを頼む。"こあ"氏はそばの方が好きらしく、この暑い日だというのに暖かいそばを汗かきながら食べる。「う〜ん、おいしい! ここのうどん、すっごくコシがあって美味しい」一口目の感想。おまけになかなかの量で、男の人でも満足みたいである。「さとみ」で食事をする機会があったら、是非うどんを食べてみて欲しい。

次は「奥久慈だいご」、国道416号はなかなかデンジャラス(茨城県)
到着時刻13:34 スタンプ設置場所:休憩場所総合案内カウンター
奥久慈だいごへ向かう国道416号は、山の中の細く暗い道が続く。昼過ぎは木々のすきまからの陽がスポットライトのようにあたるが、ここを夜に走れといわれるとちょっとひいてしまうような道だ。しかし、混雑とは無縁の道路を走るのはやはり気持ちの良いものだ。
「奥久慈だいご」は、温泉が利用できる道の駅、それだけに駅の利用者も多い。おまけに、やたり目につくのは物産店での「トトログッズ」。原宿にあるトトロのお店が引っ越してきたのか、と思わせるほどのトトログッズの品揃えに思わず財布の紐もゆるんでしまいそう。さてさて、スタンプはどこだろうと探しながら休憩所方向に歩いていくと、カウンターの上にスタンプ台を発見。スタンプを押していると、いつの間にか後ろには行列が。我々と同じようにスタンプ帳を片手に次はどこへ行こうと相談している。きっとこれからも同じような人たちに会うことだろう。

ばとう」付近は丁度お祭り中?(栃木県)
到着時刻14:29 スタンプ設置場所:事務所前のカウンター
「ばとう」付近に近づくと、なにやらハッピを来た人たちがやたら目立つ。そうか、今日はきっとお祭りなんだな。しかし、そのせいか道はふさがれるわで、あやうく本来のルートを見失いそうになってしまう。なんとかたどり着いた「ばとう」。いざ駐車場に入ると、駅の端にお祭りの準備をしている団体を発見。これは早々に立ち去らないとまた渋滞にでも巻き込まれるかな、と慌ててスタンプを押して立ち去った。

みわ」ここはまるで青果市場? (茨城県)
到着時刻15:06 スタンプ設置場所:情報センター内
「みわ」に着いて駅内に入ると、まるでここは市場?状態。野菜などを買う人で大混雑している。そうそう、ちょっと困ったな、って思ったのが、スタンプ設置場所にて。一見スタンプ設置場所とチラシ置き場は独立してるようなんだけど、スタンプ設置場所にどーんと居座り、チラシを読みふけってる人がいて、なかなかスタンプが押せない。「すみません、ちょっと」と言ったって聞いてもくれない。ほんといろんな人がいるもんだと実感した瞬間であった。

かつら」、川遊びが出来るのはいいのだけど、ちょっとマナー違反な人に憤慨 (茨城県)
到着時刻15:44 スタンプ設置場所:物産店カタログ置き場にまぎれてる
道の駅って比較的綺麗なイメージがあるのだが、ここはなんだか昔ながらの物産店をそのまま道の駅にしてしまったような感じである。パンフレットももらってきたのだが、どうみてもその写真とはかけ離れて雑然としている。おまけに「あれ、スタンプはどこにあるのだろう」と探しに探し回って、やっと見つけたのはチラシに埋もれたスタンプ台。ちょっとこれは無いんじゃない?ってところだろう。もしかしたら、たまたま前に押した人たちがチラシに埋もれるような置き方をしたのかもしれないが・・・と一応好意的にとっておきたいところだが・・・(右の写真は、"ほし"がスタンプを掘り起こして撮影)
もっと憤慨したのは、駐車場。ここは川に面しているため、川遊びを目的として訪れる人も多いようなのだが、駐車場の出口待ちをしている車の中からいきなり一台の車が飛び出して反対車線から自分だけ先に出口に出ようとする人がいた。それも、何台もの車が駐車場に入ろうとして走ってきた車線にだ。普通ならば申し訳なさそうに停まるであろうが、進入車線を逆走してなお我がもの顔で走るその車に、ほんと腹がたった。ちょっとうんざり

もてぎ」といえばついつい思い出すツインリンクもてぎ(栃木県)
到着時刻16:30 スタンプ設置場所:情報館内
そんなこんなですっかり気分を害してしまった"ほし"だが、"こあ"氏はそんなことがあってもなに食わぬ顔して走り続ける。う〜ん、つくづく"ほし"って短気(苦笑)。しかし、そんな"こあ"氏も走行中に、制限速度以下で走る車を発見するといきなり人が変わってしまう(これまた苦笑)。この日、外の気温はかなり高く、35度を超えているのではないだろうかといった暑さで、今回はすっかり"ほし"がバテてしまった。しかし、これで帰るのはあまりに悔しすぎる。「えーい、まだまだがんばるぞ」と気を取り直して、「もてぎ」に向かう。
「あ、もしかしてあれがもてぎの道の駅? ものすごく広い」。そう、もてぎの道の駅はかなりの広さ。遠くから見てもかなり目立つ外観は、きっと季節の花々が美しく咲きみだれた広場のせいかもしれない。もちろん、建物も特徴ある形でちょっと圧巻。その特徴ある建物の正体はなんだろう、とあらためて見てみるとそれは「アグリハウス・てづくり館」と呼ばれるもの。花などの展示や販売、その他特産品の販売などもしている。情報館では、ちょうどツインリンクもてぎの各種展示を行っており、レースで使用されたオートバイやその他写真などが飾られていた。やはり、「もてぎ」というとどうしても頭に浮かぶサーキット(笑)。

そろそろ夕方の混雑が心配「にのみや」へ (栃木県)
到着時刻:17:50 スタンプ設置場所:物産店外の即売所(二宮金次郎像の横あたり)
国道294号をそのまま走れば道の駅「にのみや」へ着くのだが、この時間になるとだんだん混雑してくるだろうという読みから、とことん地方道でいってみようということになり、"ほし"の華麗?なる地図ナビでたいした混雑に巻き込まれることもなく、「にのみや」へ到着。このくらいの時間になってくると閉館時間がすごく気になる。まぁあらかじめ「にのみや」が18:00まで開館していることはわかっていたのだが、それにしてもギリギリの到着だ。早速スタンプを探し求めてうろうろすれど、スタンプは見あたらない。だいたい情報センターを兼ねた休憩所か物産店内あたりにあるはずなのだが、どこにもない。"こあ"氏が店外に出て即売所あたりを探すと、なんとこ・・・こんなところに。即売所は、焼きイカの香ばしい匂いで包まれ、なんともそそられる。しかし、ここまで来たらさぁ次も行くぞ!ということで、匂いだけをお腹におさめて次へ向かう。

 

本日の最後は「しもつま」(茨城県)
到着時刻:18:37 スタンプ設置場所:軽食売場横案内カウンター
しもつまに到着した頃には既に陽も落ちかけた夕闇。夜遅くまで開館している「しもつま」は丁度夜の照明を始めたころである。ここは、レストランの他に軽食売場も別にあり、思わず高速道路のパーキングエリアを思い出す。まぁ、いわゆる道の駅自体が普通の道路でのパーキングエリアなのだが。そのうち、道の駅もガソリンスタンドと併設されたりして(実は既にあったりして? まだ見たことがないので真実は知らない)。そうそう、この「しもつま」で印象に残ったのは、食事に関する施設が充実していること。軽食店の他、和食レストランもあるし、またそば処もある。

というわけで、今日一日で8つのスタンプをゲット!行きは高速道路でさくっと行ってしまったのでさほど実感がないのだが、道の駅めぐりをしながら、気がつくとずいぶん長距離を走った。最初からこんなにとばしたら息切れしてしまうのではないかと心配もあるのだが、自宅に帰るやいなや、「さぁ、次はどこだ」の勢い。ほんとにどこまでいけるか、スタンプラリー!

ちょっぴり余談

"ほし"は地図をみるのが大好き。我が家ではそろそろカーナビを導入したいところなのだが("こあ"氏はすっかり買う気になってる)、カーナビを導入すると"ほし"の威力が発揮できなくなってしまうので、ちょっぴり寂しい。まぁ、渋滞情報などを簡単に見ることが出来たり、自車の現在地点が判る面では非常に魅力的なのだが・・・・

でも、地図ってロマンだよね。地図見てるだけで遠くに行った気分になってしまう。おまけに自分が地図と勘を頼りにナビゲートして知らない道を走る、という行為がなんとも楽しい。


前回の日記を読む?(2000/07/20)  次の日記を読む?(2000/07/30)


 スタンプラリー参戦日記インデックスへ 関東スタンプラリー2000インデックスへ

総合案内ページに戻る

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved
本サイトに掲載されている全ての内容の無断使用を禁じます。
最終更新日:2000年07月31日