ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅 しらね
 

中部横断道 白根IC出口のすぐそば、と言ってしまえばそれまでだが、静岡方面から国道52号をひたすら北上、南アルプス市内から国道52号甲西バイパスへ入ったうえで更に北上するか、または国道52号在家塚交差点から主要地方道39号に入り、中部横断道 白根IC方面へと走ればほどなく道の駅「しらね」がみえてくる。

道の駅「しらね」は、メイン施設の青い屋根と白い外壁が実に可愛らしい空気を漂わせている。規模的には決して大きくなく、メイン施設にはインフォメーションとちょっとした休憩スペース、インターネットコーナーといった、まさしく町の小さな観光案内所といった印象を受ける。また、敷地内に売店が無いと思いきや、公道をはさんだ向かい側に農産物直売所があるので、お土産目当てな人はそちらも覗いてみよう。


 
 
 
道の駅基本データ
場所/地図 山梨県南アルプス市在家塚595-1
沿線 国道52号(BP)
駅付近の交通量 午後:★☆☆(少)
連絡先 055-282-6478
各施設開館時間 09:00〜17:00(観光案内所)
08:30〜17:00(直売所)
休館日 木曜日(11〜4月),年末年始
直売所は6月上旬から10月下旬営業
 (※8月中旬から土曜日休館)
駐車場 76台(大:14 普:60 身障者用:2)
トイレ数 男:8 女:7 身障者用:1
石鹸:無
印象に残った名産品、
珍しいもの等
さくらんぼ、桃
ぶどう、ワインなど
訪問履歴 3rd:2003/08/03 13:33
2nd:2003/05/25 12:37 1st:2002/11/24 14:15
 
 

 

施設内容
白根農産物直売所
休憩スペース
観光案内コーナー
インターネットコーナー
キッズベビーコーナー
スタンプ:観光案内カウンター上
 
見取り図
 

 

道の駅制覇し隊 この駅どんな駅?みつぼしチェック
目玉なお買い物度 ★★ 直売所内では季節の果物が購入可能なほか、山梨ならではのワインも綺麗に並ぶ。
食事しましょう度 ☆☆☆
ちょいと休憩度 ★★★ 休憩スペースは夏になると冷房もよく利いており、ほっとひといきできるのが嬉しい。観光案内コーナーにはパンフレットも充実している。キッズベビーコーナーと称し、オムツ替えや授乳、更には給湯施設も用意されている。
ゆったり休憩度 ☆☆☆
ここで遊ぼう度 ☆☆☆
ここで体験度 ☆☆☆
文化に親しもう度 ☆☆☆
トイレ印象度 ★★★ 設備は普通、清潔度が保たれたトイレ。手洗い所は花で演出している。
訪問時混雑度 ☆☆ 周辺の交通量が少ないせいか、訪問客は少なめ。沿線の道路がまだ一部建設中ゆえ、これが完成すればまた状況も変わってくるかもしれない。
身障者への配慮 駐車場から各施設へは段差無し。観光案内所側に車を停めた場合、直売所へは信号を渡る必要がある。

道の駅ギャラリー
次に「しらね」を様々な角度から撮影した写真をお楽しみいただければと思う。ってそんな大層な写真はないのだが、少しでも雰囲気を感じてもらえれば幸いである。
道の駅「しらね」メイン施設風景 青い屋根と白い外壁が印象的だ

 

建物前には緑の芝生がまぶしい 屋外には南アルプス市の案内板

 

トイレを左手に見ながらメイン施設へ入ってみよう

 

休憩スペースと
その中央には南アルプス市の特産紹介
観光案内コーナー

 

観光案内コーナーの横には窓口があり
観光情報等はここで職員さんに教えてもらえる
インターネットコーナー
テーブルが会社のミーティングルームのような雰囲気?

 

情報コーナーには道路情報や気象情報等が
モニターに表示されているのだ
敷地裏手のさくらんぼの木が収穫を待っている

 

それでは信号を渡った向かい側に位置する
農産物直売所へ行ってみよう
この建物の右側が農産物直売所だ

 

直売所入口はこちら 旬な季節のフルーツがなかったため、
品揃えは少なかったが
夏から秋にかけてここに沢山のフルーツが並ぶらしい。

道の駅チェックレポート
道の駅にはそれぞれ特徴がある。我々「道の駅制覇し隊」が実際に道の駅を訪れたなかで、見どころや気になるところなどをレポートする。時にはべたぼめあり、辛口も混ぜておおくりするが、あくまでも一個人のレポートゆえ、人によっては異なった感想をもたれる場合もあるかもしれない。その点は予めご了承願いたい。
 
 
駅内チェック:直売所や観光案内所でみつけた南アルプス市(白根町)の特産品!
道の駅の駅舎である青い屋根の建物内に入ると、休憩スペースとともに案内窓口、そして建物奥にはインターネットコーナーと思われるコーナーがあり、PCが3台ほど並んでいる。観光チラシ等も多数並び、情報施設としてはなかなか好印象なのだが、売店らしきものは無い。そう、駅舎はあくまでも「観光案内所」であって、売店は道をはさんだ向かい側にあるJAの農産物直売所がその役割を果たしているのだ。

といっても、観光案内所内の休憩スペースには、南アルプス市内の特産品を紹介したショーケースがあるので、それを参考に、購入可能な場所を駅の職員さんに聞いてみてはいかがだろう。
鬼面瓦 さくらんぼ
夜叉神笹味噌 地酒・夜叉神 すももの花(リキュール)
 
キゥイフルーツワイン 梅・すもも各ワイン  
また、JA農産物直売所では、旬の果物や野菜を販売している。我々が訪問した時には旬な時期にはちょっと早すぎたせいか、南アルプス市 白根地区の代表的な果物であるさくらんぼを拝むことは出来なかったのだが、6月には店頭に並ぶようなので、訪れてみよう。夏には桃、秋にはぶどうや柿など、それぞれの季節にピッタリな果物に出逢うことができるはずだ。その他、白根銘菓やワインなども揃っている。
白根銘菓「桃っ子」 南アルプス・モカまんじゅう 温室さくらんぼ
 
 

home  地方indexへ戻る 山梨県indexへ戻る

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。

MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2003 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2003年09月07日 最終更新日:2003年09月07日