ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「どうし」
HOME > 関東 > 山梨県 > 道の駅 どうし > 道の駅よもやま話
湧水モニュメントにみる道志の「緑と清流」
駅内には道志村の地形を象った湧水モニュメントがある。石碑に彫られた文章には、交流の拠点として建設された道の駅「どうし」の背景を描いている。

山伏峠を源として道志渓谷から相模川へと続く道志川は、横浜市民の水源となっており、それは「赤道を越えても腐らない水」として日本のみならず、世界でも賞賛され、外国船航路の飲料水ともなっている。そうした先人たちの育てた自然を守り、更に都市との交流の輪を広げる為、その拠点として道の駅が建設されたらしい。湧水モニュメントは、この道志川の清流を後世に伝えていく意味も含まれている。

駅内では、この湧水を持ち帰ろうとペットボトルやタンクを持参してやってくる姿も多くみられる。(2001年7月レポート,2004年追記)

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)(フォトギャラリー2)
湧水モニュメントにみる道志の「緑と清流」(道の駅よもやま話)
売店で見つけた特産品たち やっぱりクレソン/売店で見つけた限定ワインや日本酒たち(駅みやげレポート)
食堂のメニューにもクレソン色あふれる!手作りキッチン(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:9回(9th:2005/07/03 12:37 8th:2004/12/23 13:36 7th:2004/07/11 08:23
6th:2003/08/03 08:05 5th:2002/08/03 08:51 4th:2001/07/01 08:47 3rd:2000/12/23 21:44
2nd:2000/09/10 20:30 1st:2000/07/20 12:34)
HOME > 関東 > 山梨県 > 道の駅 どうし > 道の駅よもやま話

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2005 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年07月26日 最終更新日:2005年09月25日