ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「なるさわ」
HOME > 関東 > 山梨県 > 道の駅 なるさわ > 道の駅よもやま話
不尽の名水に皆群がる
なるさわ富士山博物館の斜め前、いや、屋外トイレの前辺りには、「なるさわ不尽の名水」なる湧き水がある。この水を求めて瓶やペットボトルを手にしたおじいちゃんおばあちゃんからおじさんおばさん、若い男女までが、どっと集まっているのが印象的だ。

さてこの名水、石碑によれば、「富士山に降った雪や雨が浸透し、地下を深く長い年月をかけて麓に流れくだり、それを300mの深さまでボーリングし汲み上げた富士山の水」ということだ。
 
Pキャンプ派に人気の「なるさわ」だが・・・
雄大な富士山、数々の景勝地、そして施設自体も揃ったこの道の駅「なるさわ」はPキャンプ派の人たちにも人気の駅だ。しかし、ブームにのって始めた一部の不届き者キャンパーたちによる駐車場等での傍若無人な振る舞いに、さすがに駅側も怒ったのか、何年前からだろうか「オートキャンプ禁止」の看板が駅内のあちこちに立てられた。勿論、それはキャンプ場のごとく車からテーブルを出したり洗濯物?を干したりといった「そんなことをここでやるか?」といった一部の利用者への警告。

道の駅としては、ドライブに疲れた時に安心して休憩できることが駅の機能のひとつでもあるので、車内での仮眠等はその範囲内だ。というわけで、くれぐれもPキャンプをする場合は、「ここは公共施設の駐車場である」といったことを忘れない行動で望んで欲しいぞ。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
不尽の名水に皆群がる/Pキャンプ派に人気の「なるさわ」だが・・・(道の駅よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち/道の駅で見つけたオリジナル商品たち(駅みやげレポート)
軽食コーナーの「富士桜ソフトクリーム」は?(駅グルメレポート)
道の駅に隣接した温泉「富士眺望の湯ゆらり」は16種類の湯!(温泉施設レポート)
なるさわ富士山博物館でもっと富士山を知ろう(見る施設レポート)
道の駅「なるさわ」でバラ園散策!「ローザガリカなるさわ」(公園レポート)
 
訪問履歴:8回(8th:2005/0703 17:41 7th:2004/07/11 17:00 6th:2003/08/03 11:14
5th:2002/08/03 10:36 4th:2001/10/27 14:12 3rd:2001/07/14 10:07 2nd:2001/07/01 11:54
1st:2000/07/20 15:19)
HOME > 関東 > 山梨県 > 道の駅 なるさわ > 道の駅よもやま話

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2005 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年07月26日 最終更新日:2005年09月25日