ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「どまんなか たぬま」
HOME > 関東 > 栃木県 > 道の駅 どまんなか たぬま > 駅みやげレポート
朝採り館は新鮮野菜の宝庫!しかも安価だ
農産物直売所がある道の駅の場合、休日の朝から多くの人が訪れるが、ここ「朝採り館」もその例に漏れず、大盛況。新鮮野菜はもとより、農産物加工品なども並び、まんじゅうを中心に人気が高いらしく、次から次へと手にとっていく人たちを見ながら感心するやら驚くやら。

また、ここの野菜のパッケージは全て「道の駅 どまんなか たぬま」と印刷されたビニールパッケージが採用されており、そういったところにも道の駅としてのアピールも考慮しているのかと思うと、妙に嬉しくなったりも。秋の終わりに訪れた時には、既に栃木ではお馴染みの苺「とちおとめ」がズラリと並んでいた。
     
しいたけ とちおとめ
いけづきまんじゅう ハーブまんじゅう 手打ちそば
   
いもフライ    
     

 

ふれあい交流館内の売店で見つけた田沼な特産品たち
ふれあい交流館内にある売店では、田沼町の特産品を中心に数多く並んでいる。店内は多数の客で賑わっており、活気が身体じゅうに伝わってくるようだ。この活気が長く続けば、この駅の人気は本物だ、と思ったりも。

商品は、バラエティに富んでおり、漬け物類から菓子、地ビールや蜂蜜、工芸品等がところ狭しと置いてあるのだ。中でも、「どまんなかまんじゅう」なるユニークなまんじゅう、これは我々的にもお薦め商品のひとつだ。
 
田沼そばカステラ そば粉マドレーヌ どまんなか一杯(酒)
はちみつ どまんなかそば・うどん サラダ生姜
田沼名物しんこまんじゅう わさび漬け オカリナまんじゅう
     
田沼の名物!「どまんなか まんじゅう」
白まんじゅうと緑まんじゅうの2種類があり、真ん中には「へそ」にちなんだブルーベリーがのせられている。緑色のまんじゅうといったら想像がつくだろうが、よもぎたっぷりのまんじゅうである。地元産の小豆を使ったあんは甘すぎず、口あたりも柔らかく美味である。

これは田沼町内の菓子屋である「太田屋」の商品だ。
田沼の地ビール「麦香寿」
これ、一体なんて読むのだろうと、まずそこから頭を傾げたのだが、「ばっかす」と読むのだ。田沼町にある「出流名水ブルワリー」が造ったこの田沼の地ビール「麦香寿」は、出流山の伏流水とモルトエクストラクトを原料とした、生きたままのビール酵母が瓶に詰め込まれたものだ。

種類は、「ブロンドエール」「ピルスナー」「ラガーエール」「マイルドエール」「ポーター」がある。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
「どまんなか」って、一体何がどまんなか?(道の駅よもやま話)
朝採り館は新鮮野菜の宝庫!/ふれあい交流館内の売店で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
ジェラート倶楽部で食べるジェラートのお味は?(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:3回(3rd:2003/08/10 14:41 2nd:2002/11/10 15:50 1st:2001/11/24 11:05)
HOME > 関東 > 栃木県 > 道の駅 どまんなか たぬま > 駅みやげレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2002-2003 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2002年06月16日 最終更新日:2003年12月06日