ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅 おかべ
 

国道17号東京方面から群馬県(高崎)方面へとひたすら走るか、または関越自動車道 花園ICから国道140号・主要地方道69号経由で国道17号 深谷市方面へと出る。道の駅「おかべ」は国道17号深谷バイパス沿いにあるため、とにかくバイパスに出て、群馬方面へと走ると左側に道の駅「おかべ」が見えてくる。国土交通省と町が一体となったこの設備は関東地方では「おかべ」が初めてらしい。

この道の駅の印象はなんといっても「何時も混んでいる」ではないだろうか。物産センターや農産物直売センターは何時も利用客で賑わっており、また、物産センターは夜22時まで営業しているのが嬉しい。県道259号をはさんだ向かい側には歴史あふれる公園もあり、昼間訪れたらそちらも歩いてみてはいかがだろう。その他特長として、この駅は閉館後にも関わらず駐車場にはかなりの台数の車が停まっている事が多い。特に大型車が目立つというのは、その沿線ならではの特長なのかもしれない。


 
 
 
道の駅基本データ
場所/地図 埼玉県大里郡岡部町大字岡688-1
沿線 国道17号深谷バイパス
駅付近の交通量 午後:★★☆(普)
連絡先 048-585-5001
各施設開館時間 08:30〜19:00(直売所)
07:00〜22:00(物産センター)
※レストランは20:00まで
11:00〜18:00(ラーメン屋)
休館日 無休
駐車場 109台(大:9 普:98 身障者用:2)
トイレ数 男:15 女:13 身障者用:3
石鹸:有
印象に残った名産品、
珍しいもの等
豊富な漬け物各種
ブロッコリー
味来(とうもろこし)
みらいまんじゅう
みらいジェラートなど
訪問履歴 5th:2003/07/06 18:21
4th:2002/11/03 20:17 3rd:2001/07/14 20:38
2nd:2001/06/24 16:45 1st:2000/07/30 19:10
 
 

 

施設内容
売店(ふるさと物産センター)
農産物直売所
そば処(ふるさと物産センター内)
和風ラーメン/どんぶり処
情報センター(休憩所)
歴史公園
スタンプ:売店(ふるさと物産センター)
 
見取り図
 

 

道の駅制覇し隊 この駅どんな駅?みつぼしチェック
目玉なお買い物度 ★★★ 岡部町の新鮮野菜を使った漬け物の種類は実に豊富。おまけにその漬け物各種を試食出来るコーナーもあったり。また、とうもろこし「味来」、そして関連商品も人気が高い。
食事しましょう度 ★★ 店先にはラーメン・どんぶり処、そして物産センター内には信州そば処がある。(何故に信州か?というのはちょっと未確認)。夏期限定のみらいジェラートは"ほし"だけでなく"こあ"氏も一押しのアイスだ。
ちょいと休憩度 ★★★ 情報センターで休憩可。または歴史公園を歩きながらリフレッシュも良いぞ。
ゆったり休憩度 ☆☆☆
ここで遊ぼう度 ☆☆☆
ここで体験度 ☆☆☆
文化に親しもう度 ★★ 歴史公園には中宿古代倉庫群跡・復元等がある。
トイレ印象度 ★★★ 施設自体も新しさを保ち、また清潔度も良好。
訪問時混雑度 ★★★ 訪問時日曜午後:駐車場は割と駐車台数が多めなのにも関わらず、いつ来てもこの駅の駐車場は大混雑。
身障者への配慮 駐車場から各施設へスロープ有り。

道の駅ギャラリー
次に「おかべ」を様々な角度から撮影した写真をお楽しみいただければと思う。ってそんな大層な写真はないのだが、少しでも雰囲気を感じてもらえれば幸いである。
通路から道の駅「おかべ」

 

休憩所を兼ねた情報センター 情報センター内でくつろぐ人?

 

道の駅おかべの石碑 農産物直売センターは今日も元気だ

 

道の駅おかべ物産センターへの
入口(店内は撮影禁止だとか)
和風らーめん&どんぶりで一服

 

道の駅に隣接の中宿歴史公園入口

 

通路脇に咲く紫陽花 中宿古代倉庫跡群

 

静かな公園内

道の駅チェックレポート
道の駅にはそれぞれ特徴がある。我々「道の駅制覇し隊」が実際に道の駅を訪れたなかで、見どころや気になるところなどをレポートする。時にはべたぼめあり、辛口も混ぜておおくりするが、あくまでも一個人のレポートゆえ、人によっては異なった感想をもたれる場合もあるかもしれない。その点は予めご了承願いたい。
 
 
駅内チェック:売店で見つけた特産品 豊富な漬け物群にビックリ
ふるさと物産センターを訪れるとまず目に飛び込んでくるのは、様々な漬け物群だ。岡部町の新鮮野菜をたっぷり使った各種漬け物が多数並んでいる。更に驚くのは、それをあれこれ買って帰るのは、結構若い人が多いこと。「ここの漬け物、美味しいのよぉ」なんて言いながらあれもこれも手にとる若い男女の姿を見ると、欧米化する日本の中で、何故かホッとさせる気持ちになったりも。 我々も道の駅漬けを買ってご飯のお供にポリポリと頂いた。これはいろんな野菜を醤油で漬けたものだが、"ほし"にとっては多少甘味が強く感じられた漬け物だった。

道の駅「おかべ」では漬け物のギフトセットも用意している。詳しくは道の駅へ問い合わせて欲しい。(以下は2001年夏現在のもの)
Aセット 胡瓜風味 きゅうりっ子 福神漬 しば漬 刻み沢庵 さくら漬 しいてけみそ漬 ちょい辛小なす 秩父しゃくし菜漬 2,205円
Bセット がんこおやじの奈良漬 お茶うけきゅうり かつおたくあん もろみ漬生姜 しそニンニク きゅうり粕漬 味なす 2,205円
Cセット ちょい辛小なす 柿の皮沢庵 天日干し大根 しいたけおたっしゃ漬 たまりらっきょう漬 福神漬 2,310円
Dセット 大砲漬 茄子のみそ漬 しょうが漬 たまりらっきょう漬 道の駅漬 キムチの素 2,310円
Eセット スライス沢庵かつお たまり一本漬 新日光たまり甘らっきょう 秩父しゃくし菜漬 駅前漬 道の駅漬 味なす 2,310円
Fセット 葉唐きうり 味なす 朝鮮きうり 道の駅漬 なすの朝鮮漬 駅前漬 しょうゆ沢庵 2,467円
Gセット ちょい辛小なす 秩父しゃくし菜漬 天日干し大根 たまり一本漬 道の駅漬 味きうり てっぽう漬 2,520円
Hセット 深谷ねぎしば漬 ちょい辛きゅうり しいたけみそ漬 たまり一本漬 葉唐きうり しょうが漬 2,520円
Iセット ちょい辛小なす 深谷ねぎしば漬 秩父しゃくし菜漬 天日干し大根 柿の皮沢庵 新日光たまり甘らっきょう 2,520円
Jセット てっぽう漬 ミックスキムチ 唐辛子入り楽京 スライス沢庵キムチ 秩父しゃくし菜漬 味きうり 駅前漬 2,625円
     
駅内チェック:売店でみつけた特産活かした様々な加工品たち!
道の駅おかべの売店(物産センターおよび直売所)には、上記の漬物以外にも、岡部町の特産である未来(とうもろこし)やブロッコリー等を使用した菓子類、加工品たちが並んでいる。年々訪れるたびにその種類も増えていくので、「次はどんな商品が待っているだろう」と楽しみになったりもする。それではその一部をここで紹介しよう。
みらいドーナツ ブロッコリークッキー ねぎみそ煎餅
クローズアップ:これは美味しい!「みらいまんじゅう」と「帰って来た酒まんじゅう
売店入口付近にズラリと並ぶ饅頭のなかで、珍しいものを発見。それがおかべ名産「みらいまんじゅう」である。これ、岡部特産のとうもろこし「みらい」を饅頭に採用したものだ。黄色くてまんまる、つやのある可愛い外観のこの饅頭、お味の方も実にとうもろこしを感じさせる。まぁ、それもそのはず、あんの中にはとうもろこしが入っており、なかなかの自己主張ぶりだ。皮も甘くてなかなか美味しい。

更にもう一品、その名前もユニークな「帰って来た酒まんじゅう」、いわゆる酒まんじゅうだが、一口かじると、実にお酒の香りたっぷり。
クローズアップ:2002年11月時点でのランキング1位「えだ豆まんじゅう
まんじゅう売上ベスト1を誇る「えだ豆まんじゅう」は、枝豆入りのあんこがいっぱいのまんじゅう。十分に裏ごしした緑色の枝豆あんは、まるで甘納豆を思わせる豊かな甘味だ。ずっしり感たっぷりのまんじゅうなので、1個食べるだけでも十分な満足感が得られる。
(ちなみに、売上2位は酒まんじゅう、3位はねぎみそまんじゅう(2002年11月時点でのランキング))
クローズアップ:直売所に並ぶ特産味「ブロッコリー生めん
パッケージに道の駅おかべ特産品とかかれたブロッコリー生めんは、岡部町の特産であるブロッコリー粉末入りの生うどんである。道の駅の直売センターで販売中だったゆえ、早速自宅でゆでて食べてみた。細めんタイプのこのうどん、特にブロッコリー独特の繊維質な味はしないのだが、つるつるっとしたコシの強さが心地よい。
製造は、株式会社岡本製麺 300g入り。
駅内チェック:売店でみつけた道の駅なもの 道の駅おかべの地酒はいかが?
道の駅売店内の地酒コーナーを覗くと、たまに「道の駅ラベル」がついたお酒が売られているのを見かけるが、ここ「おかべ」でも、「道の駅おかべ」ラベルの日本酒・ビールが置いてある。だいたい道の駅一箇所につき、道の駅ラベル酒は1種類ほどしか置いていないところが多いなか、ここは何種類もの駅ラベル酒が置いてある気合いのいれようだ。特別本醸造、特別純米酒、更には純米吟醸、大吟醸まで揃っている。瓶入りの他、小型の酒樽タイプのもの、徳利・お猪口と酒瓶のセット、酒袋着きセット等々、ちょっとした土産にもピッタリだ。

味の方も、割と飲みやすく、後にも残らないので、"ほし"のように日本酒好きだけど弱い、といった人にも大丈夫そうだ(特に"ほし"の場合は特別純米酒の方が口に合っていたが、皆さんはどうだろう?)
駅内チェック:売店で見つけた美味しいもの 「味来」と「みらいジェラート」
岡部の特産のひとつであるとうもろこし「味来」、シーズンになるとこの「味来」を箱入りで買って帰る人が非常に目立つ。その「味来」を使ったアイスクリームが、ここ「おかべ」のアイスクリームコーナーで食べられる。これが、もぉクセになる甘さ。ただ甘いだけでなく、フルーティーな甘さなのにバニラ以上にミルキーな味は、もう一言では表現出来ないのだ。

いつもはアイスクリームを食べない"こあ"氏も注目したアイス、それがこの「みらいジェラート」だ。
駅周辺チェック:中宿古代復元倉庫/中宿歴史公園でしばし休憩を!
道の駅「おかべ」の物産センター等がある敷地と県道を挟んだ向かい側にある公園は、「中宿歴史公園」だ。初めて、この駅を訪れた時は夜だったので、その公園を散策することは出来なかったのだが、改めて日のあるうちに訪れてみると、これがなかなか静寂で心落ち着く場所である。池のほとりにはベンチがあり、ゆっくり夕暮れ時を楽しむ人、池からちょっと離れた場所には、こじんまりとした遊戯施設があるので、子供を連れて遊んでいる家族がいたり、更には、中宿古代倉庫群跡(復元)が歴史色を一層色濃くしている。

駅のパンフレットによれば、平成3年、この中宿遺跡から大規模な建物跡が発見され、それが「中宿古代倉庫跡群」として埼玉県の史跡として指定されたとか。この遺跡は、武蔵国榛沢郡の役所が置かれていた場所であり、税として集められた稲を保管しておくための倉庫らしい。
 
 

home  地方indexへ戻る 埼玉県indexへ戻る

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。

MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2003 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年08月04日 最終更新日:2003年10月12日