ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「ちちぶ」
HOME > 関東 > 埼玉県 > 道の駅 ちちぶ > 駅グルメレポート
れすとらん荷車屋で名物パフォーマンスを見よう
夜遅くまで営業しているれすとらん荷車屋は、広い店内と明るい雰囲気が印象的だ。メニューは、洋食中心の本格料理があれこれ揃っている。特に、注文した料理によってはちょっとした演出付きで、客を驚かせたりも。料理は、定番の炭火焼きハンバーグから、炭火焼きチキン、各種スパゲッティ、更には荷車屋名物料理として、アルペンカレー各種等々。"ほし"のお薦めは、やはりこのアルペンカレーだ。

オープン当初は、22時まで営業している旨、案内していたのだが、2002年5月に改めて訪れてみると21時までに変更され、2003年時にはなんと20時までとなっている。やはり付近の交通量等との兼ね合いから変更されたのだろうか。ちょっと残念。(2001年7月レポート2002年5月,2003年7月追記)
 
「炭火焼きチキンガーリックとまとソース」
このレストランではあくまでも炭火焼きにこだわったメニューが多いのだが、その中のひとつが「炭火焼きチキンガーリックとまとソース」だ(他に、もろみソースもあり)。

チキンはやや小さめだが肉も柔らかいながらキュッと身がしまっており、更に、ソースの味はトマトの酸味とニンニクが利いて、実に食欲が進んでしまう。また食べたいと思わせる一品である。
店員さんのパフォーマンスが楽しい「アルペンチキンカレー」
メニューによれば、カレーのルゥは何日もの間コトコトと煮込み続けたもの。職人の魂と表現されているルゥを見て、なるほど職人の熱い思いも一緒に煮込んでいるのかと思ったり。更に、このアルペンカレーのポイントといえば、白飯をはんごうで炊いて、客の前で皿に白飯をパッと移す、という演出ではないだろうか。これがなんとも豪快で目をみはる。

アルペンという文字と、はんごうで炊くというこだわりが、客に山小屋でカレーを食べるような感覚にさせそうだ。このカレールゥに浮かぶチキンも、大き目でしかも柔らかい。
秩父市まるごと食べよう「秩父市のピザ」
秩父市シリーズは「秩父市のスパゲッティ」の他に「秩父市のピザ」(680円)もあり、軽食メニューにピッタリ。

秩父味噌「ヤマブ」のもろみ味噌と挽肉、そしてたっぷりのチーズ、更にその上から大根の細切りときざみ海苔、大葉がトッピングされた和風仕立てなピザだ。チーズと味噌がこれほど合うとは思いも寄らなかった、新鮮な美味が楽しめる。ピザのタイプは薄型である。

 

売店の一角にはそば立ち食いコーナー
物産館内の一角には、そば立ち食いコーナーがあり、ここでは「秩父そばの会」が打った自信作の生そばを食べることが出来る。旅の途中でサラッと胃を満たしたい人や、そば通な人にはこちらがお薦め。

かけそば・うどんから、天ぷら・しゃくしな・くるみだれ・たぬき・きつね・月見・山菜などの種類まで、だいたい450〜600円の間で食べることが出来る。といっても、自慢の生そばは、1,000円。立ち食いコーナーなため、立って食べるのが基本形、ツルツルッと食べてサラッと立ち去りたい。(2001年7月レポート)

 

道の駅ちちぶで食べる黒ごまソフトクリームのお味は?
正面入口手前で販売しているソフトクリーム、実はちょっと変わり種の「黒ごまソフトクリーム」である。販売している店員さんもなかなか愛想が良い印象を受けたりも。

さて、"ほし"が今回食べたごまの味たっぷりの黒ごまソフトクリームは、多少ザラザラ感がある口あたりだが、胡麻のコクを感じる不思議な甘さだ。今回は特別に、"ほし"父母に参加してもらい、黒ごまミックス(バニラとの組み合わせ)を食べて貰ったのだが、こちらは万人ウケする味に感じられ、全体的にまろやかな口あたりと甘さが増す。

我々が食べている間でも、カウンターには何人もの人が訪れ、黒ごまソフトを購入する姿が見受けられ、その不思議な味わいを楽しんでいるようだ。道の駅「ちちぶ」に訪れたら一度は食べてみてはいかがだろうか。(2002年5月レポート)

 

ホクホクアッツアツの「秩父コロッケ」を食べてみよう!
道の駅「ちちぶ」が新しい駅として登場した当初は、入口手前で上記の黒ごまソフトと共に「餃子ドッグ」なるものが販売されていた。ところが、2003年に訪れてみると「餃子ドッグ」から「秩父コロッケ」に変わっているではないか。というわけで、早速その味を確かめてみることにした。
「揚げたてですよ!」といった言葉と共に渡された「秩父コロッケ」は、サイズ的にもかなり大きめである。カラッと揚がっており、それでいて中はモチモチッとした食感、塩・こしょうがよく利いた味わいだ。

お好みでソースをつけて食べて、と店員さんに言われたが、しっかりとした味付けなのでソースをかけなくても良さそう。1個200円。(2004年1月レポート)

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
「ちちぶの水」を飲んで気分もリフレッシュだ(道の駅よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
れすとらん荷車屋で名物パフォーマンスを見よう/黒ごまソフトクリームのお味は?/他(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:6回(6th:2004/01/12 13:44 5th:2003/07/06 15:27 4th:2002/12/01 15:03
3rd:2002/05/26 10:19 2nd:2002/05/04 20:39 1st:2001/08/05 18:17)
HOME > 関東 > 埼玉県 > 道の駅 ちちぶ > 駅グルメレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2002-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2002年05月29日 最終更新日:2004年04月10日