ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「龍勢会館」
HOME > 関東 > 埼玉県 > 道の駅 龍勢会館 > 駅みやげレポート
道の駅で見つけた特産品、お土産たち
とれたて野菜が並ぶ龍勢茶屋。他にこんにゃくや漬け物等も人気らしいが、甘味ものが好きな人ならば「龍勢ようかん」や「古代米もち」あたりが心そそられる。他にも「龍勢まんじゅう」なるものもある。まんじゅうの方はパッケージ品もあるのだが、1個単位でも販売しているのが、実に嬉しい。

ユニークな名前の「意外なクッキー」は、あずき・ごま・よもぎ・きなこ等の種類がある。手作り派が気になる商品としてはゆず・いちご等が楽しめる「秩父手造りジャム」、吉田の漬け物等はいかがだろう。キュウリベースのしんなり漬け物は、ご飯のお供に最適である。
 
龍勢まんじゅう 龍勢羊羹 意外なクッキー
秩父手造りジャム 漬け物 しらたき・こんにゃく
吉田みそ 地酒 古代米酒
 
吉田の古代米 吉田のそば粉  
     
ずっしりボリューム感の味を堪能だ「七平とうふ」
吉田町内にある新井豆腐店が造る「七平とうふ」は、まさしく田舎豆腐を感じさせる味わい。どっしりとした重みのあるこの豆腐は、箸をいれてみれば分かるように、かなり固めである。プルプルッとした柔らかい豆腐を好む人には苦手な部類かもしれないが、存在感たっぷりの固めな豆腐が好きな人には是非味わってもらいたい豆腐だ。

我々にとって、この手のしっかりとした豆腐は、安心して車で持ち帰ることが出来るという点においても嬉しい。
店先販売で出逢った「古代龍勢だいふく」
紫黒米(古代米)を使用した紫色の大福。吉田町特産物推進協議会推奨の和菓子だ。

普通の白米に比べてビタミンやカルシウム等を多く含み、健康的にもおすすめな古代米を使用しており、素朴な餅の味わいとつぶあんがマッチした大福。やわらかい口あたりながら、それでいてもちもちっとした食感が心地よい。
本来、大福のような甘い菓子は1個でごちそうさま、といいたいところだが、ついつい次から次へと手が出てしまう不思議な大福。

5個入り400円、丸山製菓(吉田町)

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
「龍勢会館」で龍勢について知ろう!(見る施設レポート)
 
訪問履歴:4回(4th:2003/07/06 14:41 3rd:2002/12/01 13:38 2nd:2001/08/05 13:49
1st:2000/07/30 15:22)
HOME > 関東 > 埼玉県 > 道の駅 龍勢会館 > 駅みやげレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年08月04日 最終更新日:2004年01月08日