ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「川口・あんぎょう」
HOME > 関東 > 埼玉県 > 道の駅 川口・あんぎょう > 駅みやげレポート
埼玉の各種菓子が並ぶ売店
道の駅に立ち寄るとついつい覗いてみたくなるのが、売店。ここ樹里安の売店はどちらかといえば菓子類が中心の小規模なものだが、川口市内の菓子店の力作が集まっており、菓子好きには気になる場所である。
 
施設名と同じ名前だ!「樹里安」
施設名と同じ名称を持つ「樹里安」という菓子、これは一言で言えば、いわゆる洋風まんじゅう。味は、あんず入り白あんとレーズン入り白あんの2種類。

1個単位でも売っているが、箱売りだと包装紙に、ここ樹里安の建物写真が大きく印刷されている。あんず味のほうは、チョコレート等が含まれた豊かな甘味が特長(甘味は控え目ということなのだが)、レーズン入りのほうは洋酒に漬けた大人の上品な味を感じさせる。
外観も可愛い「ふくみちゃん」
2001年訪問時に発見した「ふくみちゃん」は、ふくろうの形をした純和風の上品な川口芝銘菓まんじゅう。

くるみ餡(ピンクの袋)とカボチャ餡(黄色の袋)の2種類 カボチャ餡はまさしく中の餡がカボチャ色で甘い。
植木の里ならではの「ウエッキー」
2002年訪問時に発見したのは、まさしく植木の里らしい名前の菓子である「ウエッキー」。こちらはクリームが入ったサンドクッキーだ。

種類としては、チョコ・イチゴ・抹茶味がある。思わずガーデニングで使用したくなってしまいそうな外観をもつクッキーは、心地よい歯触りと甘みが幅広い層にウケる味だ。

 

透明ガラス張りの巨大鉄骨建物の下で、元気な植物たちを見よう アトリウム
天井が透明なガラス張りになっている緑のショップで、沢山の植物をみることが出来る。勿論、展示だけでなく販売もしているようなので、気に入った緑を自分の家の庭に植えて育てるのも良いだろう。ここ数年ガーデニングブームだけあって、訪れる人も多い。
 

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
川口緑化センターの役割は/アトリウム内に飾られた安行原の蛇造り(道の駅よもやま話)
売店は埼玉の各種菓子が並ぶ/元気な植物たちを見よう アトリウム(駅みやげレポート)
 
訪問履歴:5回(5th:2003/08/10 08:34 4th:2002/08/31 10:27 3rd:2002/05/19 16:57
2nd:2001/08/12 14:41 1st:2000/09/03 15:32)
HOME > 関東 > 埼玉県 > 道の駅 川口・あんぎょう > 駅みやげレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年09月06日 最終更新日:2004年01月07日