ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「おがわまち」
HOME > 関東 > 埼玉県 > 道の駅 おがわまち > 見る施設レポート
「埼玉伝統工芸会館」で埼玉県内の伝統にふれよう
埼玉伝統工芸館は有料施設だが、手すき和紙の実演や染め物など、埼玉県内の各種伝統工芸が30品目ズラリと展示してあり、埼玉の奥深さを知るにはもってこいの施設である。"ほし"も埼玉出身ゆえ、岩槻や鴻巣の人形や小川の和紙等は慣れ親しんだ存在ではあるが、あらためてじっくり見てみると、「あぁ、埼玉にもこんなに伝統的な品々があるのか」と妙に感慨深いものを感じる。

実演コーナーでは、丁度「水引工芸」の体験教室を開催しており、数名の女性が熱心に製作中であった。普段、あまり聞き慣れない「水引」ではあるが、割と身近なものでいえば、祝儀袋等にかかっているあの華やかな紐状のものである。勿論、祝儀袋のみならず、様々な花を表現した水引は、これまた奥が深い芸術だ。館内の和紙実験室では、手すき体験も楽しめるとか。
 
入館料 大人300円、小・中学生150円(団体割引あり)
開館時間 09:30〜17:00(入館受付は16:30まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、12/28〜1/4
問い合わせ先 道の駅同様

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
物産館は埼玉各地の工芸品がいっぱい!/道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
レストランで日本五大名飯のひとつである忠七めしを食べてみよう!(駅グルメレポート)
「埼玉伝統工芸会館」で埼玉県内の伝統にふれよう(見る施設レポート)
 
訪問履歴:4回(4th:2003/11/02 08:52 3rd:2002/10/13 10:46 2nd:2001/08/05 14:58
1st:2000/08/27 09:06)
HOME > 関東 > 埼玉県 > 道の駅 おがわまち > 見る施設レポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年08月31日 最終更新日:2004年01月06日