ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「おがわまち」
HOME > 関東 > 埼玉県 > 道の駅 おがわまち
おがわまちスタンプ関越自動車道 東松山ICから国道254号を嵐山町・小川町方面へと走る。国道254号は嵐山町内で二手に分かれるのだが、旧国道254号の方を走ればやがて左手に道の駅「おがわまち」が見えてくる。道の駅というよりは、併設されている「埼玉伝統工芸会館」の案内を頼りに走れば間違いなくたどり着くだろう。

道の駅「おがわまち」は、「埼玉伝統工芸会館」と「物産館」からなり、特に小川町が和紙の里ということもあってか、物産館には和紙の原稿用紙や便せん、人形等の置物が並ぶ。更に、伝統工芸会館では手すき体験等をとおして実際に「和」の美に触れ、改めて古来よりの伝統を実感出来る。
道の駅「おがわまち」の外観
駐車場トイレ売店レストラン埼玉伝統工芸会館
道の駅基本データ
道の駅名 おがわまち
場所 埼玉県比企郡小川町大字小川1220
位置情報
沿線 国道254号
駅付近の交通量 午前:★☆☆(少)
午後:★☆☆(普)
連絡先 0493-72-1220
各施設開館時間 09:30〜17:00
休館日 月曜日(祝日の場合翌日)
駐車場 96台(大:7 普:87 身障者用:2)
トイレ数 屋内:男:20 女:17 身障者用:3 石鹸:無
屋外:男:3 女:2 石鹸:無
印象に残った名産品、
珍しいもの等
小川和紙,地酒など
スタンプ 物産館入口
道の駅記念きっぷ 無 (2003年11月現在)
施設内容 道の駅簡単見取り図
物産館(おみやげ品コーナー)
レストラン(仙元)
埼玉伝統工芸会館
手すき和紙実演・体験
道の駅「おがわまち」見取り図
道の駅制覇し隊「この駅どんな駅」チェック
この駅にはこんな施設があるのだ
売店 駅でお買い物
物産館には小川町の和紙製品が多数並んでいる。店内自体が上品な「和」の雰囲気に包まれているのも特長だ。他に埼玉県内の特産品を市町村別に設置してあったりも。
レストラン 食事しましょう
物産館内にあるレストランでは、日本五大名飯のひとつである忠七めしが頂ける。
屋外のベンチ ちょっと休憩
休憩施設は特に用意されておらず、休憩は天気が良ければ屋外に設置されたベンチ等で。
ゆったり休憩
特になし
ここで遊ぼう
駅の施設ではないのだが、建物裏手には遊具施設が揃った公園がある。
手すき体験 ここで体験
「埼玉伝統工芸会館」で手すき体験等が可能。
埼玉伝統工芸会館内 文化に親しもう
「埼玉伝統工芸会館」で埼玉県内の伝統工芸の数々を見学しよう。
訪問時混雑度
午前中の早い間は余裕のある駐車場も、昼を過ぎると混雑の兆しあり。
屋外トイレ トイレ印象
トイレ設備自体は標準的、清掃状態も普通だが、24時間利用可能な屋外トイレの数が少ないのが難点。我々が訪れた2001年夏の時点では男子トイレのガラスが無く、枠のみになっていたがもう直されているだろうか。
身障者用駐車場 身障者への配慮
売店や伝統工芸会館へはスロープ有り。
道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
物産館は埼玉各地の工芸品がいっぱい!/道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
レストランで日本五大名飯のひとつである忠七めしを食べてみよう!(駅グルメレポート)
「埼玉伝統工芸会館」で埼玉県内の伝統にふれよう(見る施設レポート)
 

 

 

訪問履歴:4回(4th:2003/11/02 08:52 3rd:2002/10/13 10:46 2nd:2001/08/05 14:58
1st:2000/08/27 09:06)
HOME > 関東 > 埼玉県 > 道の駅 おがわまち

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年08月31日 最終更新日:2004年04月05日