ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅 信州新町
 

長野市街地から池田町・松本市方面へと走る国道19号は、道幅も広くなだらかなコーナーが続く快適な道。そんな国道19号を走り、やがて信州新町に入るとまもなく左手に見えてくるは、道の駅「信州新町」。

直売所や特産品販売所、蕎麦処等が横広がりに建ち並ぶ道の駅「信州新町」は、純日本風な構造が懐かしい香りを漂わせており、それでいて非常に活気に満ちあふれた駅である。地場産の漬け物や地酒、野菜等を買い求めて立ち寄る者も多い。この建物群にはややアンバランスながら、駐車場端にある巨大な道路情報掲示板が実に目立っており、これが駅の目印になったりも。


 
 
 
道の駅基本データ
場所/地図 長野県上水内郡信州新町大字水内4619
沿線 国道19号
駅付近の交通量 午後:★☆☆(少)
連絡先 026-262-2228
各施設開館時間 08:30〜19:00(04-10月)
08:30〜18:00(11-03月)
休館日 1/1
駐車場 61台(大:6 普:53 身障者用:2)
トイレ数 男:12 女:8 身障者用:1
石鹸:有
印象に残った名産品、
珍しいもの等
ジンギスカン肉
地酒 漬け物など
訪問履歴 5th:2003/07/13 14:15
4th:2002/09/14 15:53 3rd:2001/08/18 13:33
2nd:2000/09/10 13:20 1st:1998/08/02 夕刻
 
 

 

施設内容
特産品展示販売
直売所「四季菜館」
そば処
道路情報施設(屋外)
そば打ち実演
スタンプ:そば打ち実演コーナー前
(場所:見取り図の赤丸印)
 
見取り図
 

 

道の駅制覇し隊 この駅どんな駅?みつぼしチェック
目玉なお買い物度 ★★★ 特産品販売はフロアも広く、地場産を中心に土産物が多数並ぶ。農産物直売所もあり、幅広い買い物客層を狙う。手打ちそばやおやきも、食堂が持ち帰り・発送が可能だ。
食事しましょう度 ★★ 食堂ではそばやおやきがお薦め。そば処は休日の昼間を中心に混雑していることも有り
ちょいと休憩度 ☆☆ 屋内に休憩施設は無いが、屋外の巨大道路情報掲示板の前にベンチあり、ここらでちょっと休憩。
ゆったり休憩度 ☆☆☆
ここで遊ぼう度 ☆☆☆
ここで体験度 ☆☆☆
文化に親しもう度 ☆☆☆
トイレ印象度 ☆☆ 施設自体が古く清潔度はいまひとつ。いずれ改装されることを願ったりも。
訪問時混雑度 ★★★ この駅は昼間を中心にいつも混雑気味。中には駐車エリア以外に停める者もいるが、迷惑なので絶対にやめよう。回転率は割と早いので、待ってでも駐車スペースに入れるべき。
身障者への配慮 駐車場から各施設へはスロープ有り。

道の駅ギャラリー
次に「信州新町」を様々な角度から撮影した写真をお楽しみいただければと思う。ってそんな大層な写真はないのだが、少しでも雰囲気を感じてもらえれば幸いである。
駐車場から見る道の駅「信州新町」

 

入口の目印看板はこれだ! 屋外トイレ

 

そば処や物産館へと向かおう

 

おやき販売コーナー 手打ちそばが頂ける食事処
各席にポットが置いてあるのは嬉しい

 

そば打ち実演コーナー 実演コーナー横にはせっせと
蕎麦の実を石臼で挽いている

 

特産品販売コーナーは漬物等の土産が多数並ぶ 地酒コーナー

 

農産物直売所「四季菜館」 四季菜館内には野菜類がズラ

 

巨大な道路情報掲示板 椅子とベンチもあるので
ちょっとした休憩が可能だ

 

道路状況が表示されると
かなり迫力だ
巨大掲示板の横にはタッチパネルで
地域情報やその他情報を閲覧可能

道の駅チェックレポート
道の駅にはそれぞれ特徴がある。我々「道の駅制覇し隊」が実際に道の駅を訪れたなかで、見どころや気になるところなどをレポートする。時にはべたぼめあり、辛口も混ぜておおくりするが、あくまでも一個人のレポートゆえ、人によっては異なった感想をもたれる場合もあるかもしれない。その点は予めご了承願いたい。
 
 
駅内チェック:売店で見つけた信州新町の特産品はジンギスカン、そして・・・
売店の一角に並ぶはジンギスカン用の鍋と肉、これぞ信州新町の特産品である。そういえば、信州新町内の道を走っているとやたら目につくのが「本場ジンギスカン」の文字。その他にも、漬け物や地酒、ワイン等、信州新町を味わう特産品が多数並ぶ。店内は広く、土産物も豊富にあるので、時間を忘れて買い物に夢中になる者も少なくない。
ジンギスカン ワサビ諸味 ワサビ粕漬
青唐辛子みそ そば ワイン
地酒 地酒 地酒
     
駅内チェック:そば打ち実演!食堂では手打ちそばやおやきが人気
そば処と売店の間に位置するところに見えるは、そば打ちの実演だ。時間帯によっては蕎麦をうっている姿がガラス越しではあるが、間近に見られる。

うちたてホヤホヤの蕎麦は、隣の食堂で堪能出来るのだ。更に食堂では、信州ならではの「おやき」も人気。
クローズアップ:お持ち帰りが可能な「手打ちそば」(お持ち帰り2人前700円)
道の駅信州新町のうちたてホヤホヤの手打ち生そばは、食堂で味わえる他、お持ち帰り用もある。説明書付きなので、そのとおりにゆがけば美味しい蕎麦が自宅で頂けるのだ。実際に食べてみると、しっかりとしたコシがあり、存在感を感じる蕎麦だ。

ただ、一緒についてきた「特製そばつゆ」、つけそばの場合はとりあえず充分な量だが、かけそば2人前にはかなり不足気味だったような。また、そばつゆはやや苦味を感じたりも。次回は、店で食べてみたいものだ。
駅内チェック:巨大な道路情報掲示板
道路情報等を表示する装置は、だいたい施設内に置いてあるところが多いのだが、ここはまるで新宿アルタにでもあるような巨大スクリーン(そこまで大きくないか)が駐車場に設置されている。道路状況をリアルタイムに映し出している。その他、一見電話ボックスのような施設があり、そこで各種地域情報等を閲覧することも出来る。
 
 

home  地方indexへ戻る 長野県indexへ戻る

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。

MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2003 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年09月13日 最終更新日:2003年07月25日