ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「安曇野松川」
HOME > 関東 > 長野県 > 道の駅 安曇野松川
安曇野松川スタンプ長野自動車道 豊科ICから主要地方道57号(豊科インター堀金線)を経て国道147号に出ると、大町市方面へ向かい北上。穂高町内から県道329号に入ったら高瀬橋を前方に見ながら、それは渡らずにすぐ県道306号へと左折し、しばし北上。すると、のどかな川の風景を眺めながらやがて左手に見えてくるは道の駅「安曇野松川」だ。

道の駅「安曇野松川」といえば、すずむしが村のシンボル。入口には「リンリン&リン太」のすずむしコンビのキャラクター看板がお出迎え。特別凝った造りをしている訳ではないのだが、建物は何年経っても美しさを保っており、またメイン施設である「寄って停まつかわ」内の物産館や休憩スペース、食堂等も木の温もりが実に心地よい。
道の駅「安曇野松川」の外観
駐車場トイレ売店食堂観光案内休憩所
道の駅基本データ
道の駅名 安曇野松川 (あずみのまつかわ)
場所 長野県北安曇郡松川村細野5375-1
位置情報
沿線 (県)306号 有明大町線
駅付近の交通量 午前:★☆☆(少〜普)
連絡先 0261-61-1200
各施設開館時間 10:00〜18:00
 ※レストランの
  オーダーストップは17:30
休館日 水曜日
駐車場 69台(大:7 普:60 身障者用:2)
トイレ数 男:8 女:12 身障者用:2
石鹸:無
印象に残った名産品、
珍しいもの等
すずむしグッズ
ちひろグッズ,りんごなど
スタンプ 売店レジ付近
道の駅記念きっぷ 有 (2003年11月現在)
施設内容 道の駅簡単見取り図
売店(寄って停まつかわ内)
食堂(寄って停まつかわ内)
観光案内(寄って停まつかわ内)
休憩所(寄って停まつかわ内)
道の駅「安曇野松川」見取り図
道の駅制覇し隊「この駅どんな駅」チェック
この駅にはこんな施設があるのだ
売店 駅でお買い物
広々とした店内には、松川村のすずむしグッズやちひろグッズなどがいっぱいだ。勿論、農産特産品も並び、幅広い客層の心をつかんでいる。
食堂 食事しましょう
売店横の食堂では、そば類を中心としたメニュー。名物ふじりんごソフトもここでどうぞ。
屋内休憩スペース ちょっと休憩
売店内入口付近に小規模ながら休憩スペース有り。
ゆったり休憩
特になし
ここで遊ぼう
特になし
ここで体験
特になし
文化に親しもう
特になし
敷地内 訪問時混雑度
ちょっと休憩しよう、店前のりん太クンに逢おう、オリジナルグッズを買おう、それぞれの目的で立ち寄る人が多し。
トイレ内 トイレ印象
ここのトイレはいつ来ても清潔度はピカ一。設備自体はごく普通だが新しさを保っている。エアータオル有り。
身障者への配慮
駐車場から各施設へはスロープ有り。
道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
安曇野ちひろ美術館に寄ってみよう(地域よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
食堂で松川の名物を食べてみよう!ふじリンゴソフトもあるぞ(駅グルメレポート)
 

 

 

訪問履歴:4回(4th:2003/07/13 10:24 3rd:2002/09/14 11:35 2nd:2001/08/18 10:01
1st:2000/09/10 10:44)
HOME > 関東 > 長野県 > 道の駅 安曇野松川

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年09月13日 最終更新日:2004年01月14日