ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「白馬」
HOME > 関東 > 長野県 > 道の駅 白馬 > 駅グルメレポート
レストラン「夢白馬」も和洋食豊富!!
シェフが厳選した食材のみを使用し、出来合のものは一切使用していない「こだわり」をもったレストラン。白米は白馬産のあきたこまち、豚肉は地元で放牧した野豚を使用、みそ汁に使用する味噌も手作り等々、細かな部分に至るまで配慮を忘れない。メニューも和洋食共に豊富な料理が並ぶ。
ただ、ランチタイムを過ぎると、17時までは喫茶タイムとなってしまうので、食事目的な人は時間に気を付けて訪れよう。
 
白馬をとことん味わおう「夢白馬定食」
白馬の味をギュッと凝縮した定食がこの「夢白馬定食」だ。白馬紫米おこわ、岩魚の煮付け、揚げだしそば豆腐、みそ汁、野沢菜漬物といった料理が並ぶ。

白馬紫米おこわは、白馬村内で栽培された代表的な特産品である紫米を使用した"おこわ"で、なんといってもこのモチモチ感と適度な塩加減がたまらない。岩魚は白馬山麓の清流育ち、実は岩魚を煮魚として頂くのはこれが初めてなのだが、身もひきしまり、ご飯が進む味つけだ。更に、これまた初めて味わう「揚げだしそば豆腐」、これが普通の豆腐とは明らかに口ざわりが異なり、蕎麦の味もふんわり。といっても、揚げだし状態にしてあるため、蕎麦の香りはかなり弱めだが、日本酒あたりに合いそうな一品ではないだろうか。

全体的にバランスがとれた、白馬の味を楽しめる定食であり、次回訪れても、また食べたいと思わせてくれたものであった。
 
シェフの本日のおすすめ「野豚の肩ロース定食」
この料理は「本日のシェフのおすすめ」に掲示されていた料理のひとつだ。地元で放牧されている野豚を使用している。

野豚の特性どおり、肉は軟らかく、また、肉自身もコクがあって味わいたっぷり。他に、ミニサラダ、野沢菜漬物、みそ汁、白飯付き。

 

手作りアイスクリームやソフトクリームはいかが?
食べ物の話題ばかりだが、ついでにもうひとつ! 特産品ショップの出入口付近には「手作りジェラート」が並んでいる。これまた豊富な種類のカップアイスクリームだ。チョコチップやラムレーズン、抹茶等の定番から、信州ならではの「わさび」まである。我々は、抹茶とフレッシュミルクを食べてみたのだか、いずれもさっぱり風味。濃厚な味を期待している人にはやや異なる種類の味だが、すっきりさっぱりな味好みの人にはむいているだろう。

また、レストランではソフトクリーム(300円)を販売中。口あたりはまったりとしており、甘みたっぷりなソフトクリームだ。色はやや黄みがかっている。ドライブの休憩がてら、頬ばってみるのも良いかも。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
レストラン「夢白馬」も和洋食豊富!!(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:4回(4th:2003/07/13 16:16 3rd:2002/09/14 17:30 2nd:2001/08/18 15:27
1st:2000/09/10 14:25)
HOME > 関東 > 長野県 > 道の駅 白馬 > 駅グルメレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年09月13日 最終更新日:2004年01月11日