ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「みまき」
HOME > 関東 > 長野県 > 道の駅 みまき > 道の駅よもやま話
道の駅が進化する姿に嬉しさを感じるひとつの例
2000年に訪問した際、我々が受けたこの道の駅への印象はかなり悪いものであった。道の駅のスタンプは文字が潰れてひどい有様、トイレは蜘蛛の巣だらけ、物産処へ入れば「いらっしゃいませ」の一言もなく、また店員同士でお喋りがはずむ姿、客がいようが業者にどなる店員、これではさすがの我々も次回の訪問を躊躇したくなる。多分、道の駅スタンプラリーが無ければ二度と訪問することは無かったのかもしれない。

ところが2001年、改めて訪問してみると、上記の問題点が全て解決されていたのだ。道の駅のスタンプは新調され、トイレは見違えるように美しくなり、物産処へ入れば「いらっしゃいませ」という明るい声、更に客の横を通る時にも会釈しながら「いらっしゃいませ」の声。30分程店内にいたが、店員同士がお喋りに夢中になることもなく、印象は180度変わってしまった。

これぞ駅の進化の姿なのか、とオーバーながら実感したひとつの例であった。これが現在も維持されていることを願いたい。駅側は進化したが、それを利用する側も同時に進化して欲しい。というのも、道の駅みまきではスタンプが24時間押せるように物産処の入口外にスタンプを置いているのだが、これを盗む輩がいるらしいのだ。折角の駅側の配慮を無にするようなことだけはして欲しくない。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
道の駅が進化する姿に嬉しさを感じるひとつの例(道の駅よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
信州布引温泉「御牧の湯」(温泉施設レポート)
 
訪問履歴:3回(3rd:2002/09/21 10:35 2nd:2001/09/02 10:57 1st:2000/09/16 11:14)
HOME > 関東 > 長野県 > 道の駅 みまき > 道の駅よもやま話

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年09月22日 最終更新日:2004年01月11日