ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「奥久慈だいご」
HOME > 関東 > 茨城県 > 道の駅 奥久慈だいご > 駅グルメレポート
レストランは町の特産品を活かした料理揃い!
レストラン内奥久慈だいごのレストランも奥久慈色がいっぱいだ。肉好きな人だったら、やはりここは「奥久慈シャモカレー」(700円)はいかがだろう。

さっぱり目が好きな人は、そば・うどん類もあるのだが、これまたユニークなのは、冷やしゆば入りそば・うどん(750円)である。「冷やし」ということなので、夏のみのメニューかもしれないが、これはいずれ夏以外の季節に立ち寄って確認してこよう。そして、手っ取り早く「奥久慈!大子町」を満喫するならば、「道の駅定食」(1,000円)がお薦めだ。
 
ゆばをこよなく愛する人へ「冷やしゆば入りそば」(750円)
冷やしゆば入りそば、数種の形の異なるゆばが入っており、それぞれの味を楽しむことが出来る。

全体的にさっぱりしており、食欲が無い時にでもサラッと入ってしまう、特にゆば好きな人にはお薦めの一品だ。
大子町の味を堪能だ!「道の駅定食」(1,000円)
この定食は、大子町の特産品一手に引き受けた!とでもいうべきものだ。

まず、天ぷらは野菜・椎茸・エビ・ゆば等の盛り合わせ。そして山菜そば、白飯、さしみこんにゃく、きんぴらおやき、漬け物がついている。

ゆばの天ぷらなんて初めて食べたのだが、だし汁につけて頂くとなんとも天ぷらのフワッと衣の中でムチムチッとした食感が楽しい。思わず「ゆば天おかわり!」と言いたくなる。さしみこんにゃくもさっぱりとしており、ツルツルっとあっという間に平らげてしまう。天ぷら以外はさっぱりした料理が多いせいか、ボリュームがありそうに見えながら案外とサラッと平らげてしまえる。
 
 
小腹を空かせたそんなあなたにピッタリの軽食数々
おやき販売所軽食代わり、いや、ちょっと小腹が空いた時等には、レストランの食事は重すぎる。そんな時は店内外の軽食販売がピッタリだ。店先には鮎の塩焼きが、そして休憩コーナー付近では、豊富な種類のおやきを販売している。我々はレストランへ寄ってしまった為、おやき販売は見るだけに終わってしまった(いや、レストランの定食におやきがついていたので、正確に言えば食べたことになる)のだが、心そそられる具が揃っているのだ。
さぁ、あなたならばどれを食べる? 

きのこおやき/やさいおやき/かぼちゃおやき/のざわなおやき/あずきおやき/りんごおやき/きんぴらおやき/チーズおやき(きのこおやきのみ170円、他は130円)


※道の駅以外で楽しみたい場合
大子観光やな: 鮎料理を満喫。秋には落ち鮎のつかみどりが出来るとか 02957-2-3487
大子おやき学校: おやきの実演販売及び、おやきの体験教室  02957-8-0500

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
やはり大子町といったら袋田の滝!(地域よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
レストランは町の特産品を活かした料理揃い!/小腹を空かせたそんなあなたにピッタリの軽食数々(駅グルメレポート)
レッツゴー2階の温泉!(温泉施設レポート)
 
訪問履歴:4回(4th:2003/11/09 14:35 3rd:2002/07/27 10:58 2nd:2001/07/20 11:35
1st:2000/07/23 13:34)
HOME > 関東 > 茨城県 > 道の駅 奥久慈だいご > 駅グルメレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2003 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年07月31日 最終更新日:2003年11月21日