ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅 白沢
◆望郷の湯◆

関越自動車道 沼田ICから国道120号を白沢村方面へと向かうとまもなく道の駅「白沢」は右折せよ、との案内看板が目に飛び込んでくる。その案内に従い、国道120号から細い道へと入り込み、更に案内に従って走れば前方に見えてくるは道の駅「白沢」。(国道120号沿いにある駅ではないので、その点は要注意だ)

道の駅「白沢」は、白沢高原温泉「望郷の湯」を中核に、農産物・加工品等の販売及び休憩所等を含む農産物直売所、公園等からなる中規模な駅だ。温泉施設付きの道の駅はとにかくどこも混雑することが多いが、この駅もその例に漏れず、大勢の人が訪れる駅のひとつ。といっても、ここは温泉だけでなく、買い物目的に訪れる人も少なくないようだ。


 
 
 
道の駅基本データ
場所/地図 群馬県利根郡白沢村平出1297
沿線 国道120号
駅付近の交通量 午後:★★★(普〜多)
但し施設前の細い道は混んでない
連絡先 0278-53-3939(温泉施設)
0278-20-9222(直売所)
各施設開館時間 10:00〜21:00(温泉施設)
10:30〜18:00(直売所・平日)
10:00〜18:30(直売所・土日祝)
休館日 第2火曜日
駐車場 113台(大:4 普:106 身障者用:3)
トイレ数 男:6 女:3 身障者用:2
石鹸:無
印象に残った名産品、
珍しいもの等
焼きまんじゅう
りんご
りんごジュースなど
訪問履歴 3rd:2002/11/03 10:39
2nd:2001/07/29 13:01 1st:2000/08/05 16:13
 
 

 

施設内容
農産物等直売「座・白沢」
レストラン(温泉施設内)
休憩スペース(座・白沢内)
温泉施設「望郷の湯」
公園
スタンプ:座・白沢内の直売所
(場所:見取り図の赤丸印)
 
見取り図
 

 

道の駅制覇し隊 この駅どんな駅?みつぼしチェック
目玉なお買い物度 ★★ 農産物の直売がメインに配置されており、それを囲うように白沢村近隣、及び群馬県全般の特産品が並んでいる。
食事しましょう度 ★★ 和食中心のレストランが温泉施設内にあり、温泉を利用しない客でもレストランは利用可能。但し、1時間以内という制限付きらしい。
ちょいと休憩度 ★★★ 「座・白沢」内に休憩スペース有り。または、屋外の公園や四阿で休憩可能だ。公園で弁当を広げて食べる姿も見受けられる
ゆったり休憩度 ★★ 「望郷の湯」でゆったり温泉を楽しもう。特に露天風呂からみる風景は絶景らしい。
ここで遊ぼう度 ☆☆☆
ここで体験度 ☆☆☆
文化に親しもう度 ☆☆☆
トイレ印象度 ★★ 設備・清掃度ともにごく普通のトイレだ
訪問時混雑度 ★★★ 休日は駐車場が大混雑。しかも温泉施設付きの駅の場合、駐車場の回転率も低い。
身障者への配慮 駐車場から屋外トイレへは車椅子での進入は不可。「座・白沢」内のトイレは車椅子での進入可。売店等へは段差無し

道の駅ギャラリー
次に「白沢」を様々な角度から撮影した写真をお楽しみいただければと思う。ってそんな大層な写真はないのだが、少しでも雰囲気を感じてもらえれば幸いである。
道の駅「白沢」緑の芝生がまぶしい
左手が温泉施設、右後方に直売所施設がある

 

実はこれ、屋外トイレだったりするのだ
2階は展望台だ
展望台から群馬の山々を拝もう

 

ちょっとした休憩スペース こんな隠れ家的な電話ボックスがユニーク

 

白沢温泉「望郷の湯」正面入口への階段

 

望郷の湯入口付近
日本情緒たっぷりだ
望郷の湯横から裏手にかけて公園がある

 

農産物直売所「座・白沢」

 

壁には「白沢産」をアピール!した店内 新鮮野菜がズラリと並んだ直売所目当てに
訪れる人も数知れず・・・

 

野菜だけでなく雑貨や工芸品等も扱っている 足をのばしてくつろげる休憩所も用意されている

 

天気が良ければ外で休憩も気持ちよい 「座・白沢」の向かいにある
白沢高原牧場ソフトクリーム販売所

道の駅チェックレポート
道の駅にはそれぞれ特徴がある。我々「道の駅制覇し隊」が実際に道の駅を訪れたなかで、見どころや気になるところなどをレポートする。時にはべたぼめあり、辛口も混ぜておおくりするが、あくまでも一個人のレポートゆえ、人によっては異なった感想をもたれる場合もあるかもしれない。その点は予めご了承願いたい。
 
 
駅内チェック:「座・白沢」で見つけた特産品たち
農産物がメインの直売所ではあるが、群馬県定番土産であるコンニャクや、白沢村名産の焼きまんじゅう等も並ぶ。また、白沢村産の「りんご」を用いたりんごジュース等も販売している。
りんごジュース ぶどう果汁 焼きまんじゅう
 
酒まんじゅう 香りのクッキー  
     
駅内チェック:白沢高原牧場のソフトクリームを食べよう!
直売所の向かいにある可愛い店、それが白沢高原牧場ソフトクリーム屋さんである。ここでは、白沢高原で育てられた牛の新鮮牛乳を使用したソフトクリームを販売しており、季節によって、イチゴやリンゴなどの味を楽しむことが出来る(秋に訪問した際には、リンゴとバニラ、そしてミックスの3種類が提供されていたため、イチゴは春の限定ではないだろうか。)。
クローズアップ:秋の旬の味を食べよう「すりおろしりんごソフトクリーム(ミックス)」(250円)
さて、秋の味であるりんごをふんだんに使用した、すりおろしりんごとバニラのミックスを食べてみることにした。

すると、予想以上の美味しさに思わず顔がほころぶ一幕も。というのも、りんご味は酸っぱすぎず甘すぎず、なんとも爽やかな軽い食感が楽しめるのだ。バニラ味のほうも同様に甘すぎず口当たりも軽く、あっという間に平らげてしまえる。
駅内チェック:温泉施設が充実!「望郷の湯」
望郷の湯は、展望露天風呂もあり、温泉に入りながら眺めを楽しむことができる。泉質はアルカリ性単純温泉、神経痛や筋肉痛、関節痛等の効能がある。そして気になる温泉施設は、男女別大浴場・露天風呂・洋の湯・和の湯・ジャグジーや展望風呂・水風呂にサウナと豊富な種類が揃っている。また、休憩室として個室も用意されており、使用料は5000円〜6000円の間だが、大勢でくつろぐ場合にはもってこいの場所だろう(要予約)。温泉施設内にはレストランもあり、各種御膳やうどん類等の和食が食べられる。
入館料金 大人500円 小人400円 身体障害者300円  (〜2時間)
大人800円 小人600円 身体障害者600円  (〜4時間)
※6時間、6時間以上の料金設定も有り
営業時間 10:00〜21:00
休館日 第2火曜日
駅内チェック:公園から見る風景 正面に赤城山、眺めは最高
温泉施設からもその眺めは素晴らしいのだろうが、温泉を利用しない客でも展望台から赤城山を拝むことができる。公園へ続く木製の階段の上から、または屋外トイレの2Fが展望台になっているので、そこから見るのも良い眺めである。
 
 

home  地方indexへ戻る 群馬県indexへ戻る

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。

MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2003 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2002年08月09日 最終更新日:2003年10月10日