ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「月夜野矢瀬親水公園」
HOME > 関東 > 群馬県 > 道の駅 月夜野矢瀬親水公園 > 見る施設レポート
矢瀬縄文ムラで縄文時代にタイムスリップ!
矢瀬親水公園内にある国指定史跡「矢瀬遺跡」は、平成4年度の開発事業にともなう発掘調査にて発見された、縄文後期〜終期の集落跡である。

具体的に、巨大な木を縦半分に割って造った方形木柱列、祭壇や人口の水場、多数の配石墓群、その廻りに配置された住居群等が見つかり、その配置から当時のムラ構成が非常によく把握できる。また、数々の遺物も発見され、縄文時代の生活が祭祀等を中心としたものであったことを匂わせる。

多くの人にこの歴史的建造物を発信するべく、矢瀬遺跡を「矢瀬縄文ムラ」として積極的な復元整備を行い、現在見学が可能なのである。
 
「矢瀬湧水(三千年の水)」
公園内の奥に位置する川に沿って歩いていくと、湧き水を発見。それが「矢瀬湧水」である。この横に掲げられている案内板によれば、この水は矢瀬遺跡、つまり矢瀬ムラ内の水場から約三千年もの間、絶えることなくずっと湧いているのだとか。ここに遺跡があると知られる以前からこの湧き水の存在は知られていたらしい。

しかしながら、この湧き水は飲むことは出来ないので、手を洗うだけにしておこう。(看板に「この水は飲用できません」と赤字で注意書きがある)

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
月夜野町はホタルの里(地域よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
矢瀬縄文ムラで縄文時代にタイムスリップ!(見る施設レポート)
 
訪問履歴:4回(4th:2004/07/18 10:36 3rd:2003/11/16 09:37 2nd:2002/09/16 14:22 1st:2001/07/29 09:46)
HOME > 関東 > 群馬県 > 道の駅 月夜野矢瀬親水公園 > 見る施設レポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2002-2003 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2002年05月31日 最終更新日:2003年12月20日