ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「六合」
HOME > 関東 > 群馬県 > 道の駅 六合 > 地域よもやま話
「六合」ついつい「ろくごう」と読んでしまうが「くに」と読む、その村の由来は
六合村制施行100周年モニュメント物産センターの壁に「六合村とは」といった張り紙がしてある。多分、観光客に聞かれることも多いのだろう。要約すると「明治33年7月に入山・小雨・太子・日影・赤岩・生須の六つの村が合併して六合村となった。六合を(くに)と読むのは、古事記の天地四方を以て六合とし、これをくにと読む、という一節から来ている」とのこと、なるほど納得。

おっと、外のモニュメント(右写真:六合村制施行100周年モニュメント)の説明にも同様の内容が書かれていた。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
「六合」ついつい「ろくごう」と読んでしまうが「くに」と読む、その村の由来は(地域よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
ジンギスカン六合 改め六合の郷"しらすな"へ 駅も様々な形に進化している(駅グルメレポート)
名湯応徳温泉、日帰りも宿泊も可能な温泉(湯・宿泊レポート)
 
訪問履歴:4回(4th:2003/11/16 11:05 3rd:2002/09/16 11:08 2nd:2001/07/29 15:47
1st:2000/08/27 15:27)
HOME > 関東 > 群馬県 > 道の駅 六合 > 地域よもやま話

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2003 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年09月06日 最終更新日:2003年12月06日