ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「おおつの里」
HOME > 関東 > 千葉県 > 道の駅 おおつの里
おおつの里スタンプ館山自動車道 木更津南ICまたは君津ICから国道127号に出たら、南房総へ向かうべく館山方面へ南下する。するとやがて富浦町、道の駅「とみうら」枇杷倶楽部が見えてくるはずだ。まずは「とみうら」に立ち寄るのも良し、そのまま通過し、次の交差点から県道185号を左折し、山あいの道へと入っていくと道の駅「おおつの里」花倶楽部の案内看板が各所にある。その看板に従って走れば、やがて右手に見えてくるは道の駅「おおつの里」である。

実はこの道の駅「おおつの里」は、もともと道の駅「とみうら」枇杷倶楽部の姉妹施設「花倶楽部」として多くの人に親しまれてきた場所である。それが2003年の道の駅登録により、ひとつの独立した道の駅となった訳だ。この駅は、「花倶楽部」という名のとおり、花摘み体験や切り花等が購入可能な、まさしく「花」づくしな場所だ。勿論、売店や喫茶コーナーもあるので、花摘みの後には買い物やくつろぎのひとときを過ごしたい。
道の駅「おおつの里」の外観
駐車場トイレ売店軽食
道の駅基本データ
道の駅名 おおつの里 (おおつのさと)
場所 千葉県安房郡富浦町大津320
位置情報
沿線 (県)185号 犬掛館山線
駅付近の交通量 午前:★☆☆(少)
午後:★☆☆(少)
連絡先 0470-33-4616
各施設開館時間 09:00〜16:00
休館日 不定休
駐車場 25台(大:9 普:15 身障者用:1)
トイレ数 男:6 女:11 身障者用:2
石鹸:無
印象に残った名産品、
珍しいもの等
季節の花々
枇杷商品(枇杷倶楽部オリジナル商品等)
スタンプ 売店入口付近
道の駅記念きっぷ 無 (2004年07月現在)
施設内容 道の駅簡単見取り図
売店
カフェテラス
温室・花摘み体験
道の駅「おおつの里」見取り図
道の駅制覇し隊「この駅どんな駅」チェック
この駅にはこんな施設があるのだ
売店 駅でお買い物
ここで買うならばやっぱり季節の花々だろう。また、売店では枇杷倶楽部同様、枇杷オリジナル商品が多数並ぶ。
カフェテラス 食事しましょう
基本的に道の駅「とみうら」のカフェテラスと同様のメニューであり、オススメは枇杷カレー。(グルメレポートは道の駅「とみうら」を参照してほしい)
温室の花々 ちょっと休憩
屋内休憩施設は特に設けられていないが、温室の花々を見ながらリラックスしたい。
ゆったり休憩
特になし
ここで遊ぼう
特になし
花摘み受付場所 ここで体験
花摘み体験はいかが?安価ながら長持ちの新鮮な花々が、家を華やかにしてくれるかも。
文化に親しもう
特になし
駐車場 訪問時混雑度
駐車可能台数が少ないため、花シーズンの休日の昼間は混雑することもあり、路上駐車が目立つ。花は1年中楽しめるのだが、やはり春から夏にかけてが最も混雑する。
トイレ内 トイレ印象
木のぬくもりたっぷりのトイレは新しさを保ち、清潔度も良好。手洗い所は花で演出。
身障者用駐車場 身障者への配慮
駐車場から各施設へは段差なし。
道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
花倶楽部で花摘み体験!(体験施設レポート)
 

 

 

訪問履歴:4回(4th:2004/07/04 10:53 3rd:2004/02/09 15:51 2nd:2003/12/07 12:17 1st:2003/03/09 10:11)
HOME > 関東 > 千葉県 > 道の駅 おおつの里

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2004年04月22日 最終更新日:2004年07月30日