ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「ちくら・潮風王国」
HOME > 関東 > 千葉県 > 道の駅 ちくら・潮風王国 > 駅みやげレポート
道の駅で見つけた特産品、お土産たち
館内の売店は、海産物店や房総土産等を扱う店など、5つの店がたち並ぶテナント形式。「海市場ちくら」では、アワビやイセエビ、サザエ等がズラリと並び、巨大水槽で泳ぐカニなど購入可能だとか。また、同じく海の幸を扱う「利左エ門」では干物や塩辛などを扱っており、ここの塩辛が美味い。

その他、房総土産を中心に扱った「潮風プラザ」、千倉町内に住んでいるイラストレーターである山口マオさんのギャラリーショップ「海猫堂」、イルカやクジラ等の海を感じさせるアクセサリーや雑貨を販売している「とんがり島」といったバラエティに富んだ店舗群が集まっている。
くじらのたれ (利左エ門) くじらの角煮(利左エ門) いかの塩辛(利左エ門)
サザエ(海市場ちくら) 潮風王国の酒(潮風プラザ) くじらの親子サブレ
(散歩カフェ)
千倉名物「さんま」うの花 千倉港直送「かつお」 千倉港直送「あじ」「いさき」
     
千倉の海を感じながら食べよう「さざえカレー」
潮風プラザの特設コーナーで発見したこの「さざえカレー」、千倉の特産である「さざえ」のエキスとスライスが入った缶詰カレーだ。

いざ食べてみると、これが実にマイルド。確かにラベル裏にも「マイルドに仕上げたカレー」と書かれているだけあって、辛味が苦手な子供でも十分に楽しめるカレーであることは確か。
じゃがいもやにんじん、玉ネギなどの具がゴロゴロと入っており、野菜カレー派にはなかなか嬉しい。ただ、さざえカレーの割には少しさざえスライスの量が少ないのが少々気になるところか。

もともとは420g缶(2人分)の缶詰しかなかったのだが、いつの間にか1人分缶も販売されていた。
 
潮風王国オリジナル!「さざえ釜めし」
「さざえカレー」に続き、潮風王国オリジナルである「さざえ釜めし」は、いわゆる釜飯の素である。

地元で獲れたさざえを使い、海の香りがふんわりと漂うそんな釜飯が作れるのだ。三合炊き用600円。さざえの他に、タケノコと椎茸も入っており、磯の自然の甘みのような味わいが感じられるご飯に仕上がった。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
海の幸満載の食事処!さぁ、今日は何を食べようか(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:6回(6th:2004/07/04 12:23 5th:2004/02/09 13:01 4th:2003/12/07 13:46 3rd:2003/03/09 13:06
2nd:2002/12/15 13:46 1st:2002/12/08 15:20)
HOME > 関東 > 千葉県 > 道の駅 ちくら・潮風王国 > 駅みやげレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2003-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2003年10月29日 最終更新日:2004年07月30日