ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「くりもと」
HOME > 関東 > 千葉県 > 道の駅 くりもと > 駅グルメレポート
「味処いっぷく」で地場産の味を楽しもう!
道の駅くりもとの食事処である「味処いっぷく」では、地場産食材を使用した食事が楽しめる。なかでも、オススメなのは栗源町内で育てられた豚料理、そして麦とろあたりではないだろうか。食事処の入口には、「栗源ポークカレー、うまかっ豚丼、他人丼、豚かつは地元栗源の豚肉を使用している」旨、貼り紙が掲げられているあたりが、地場産へのこだわりを形で表しているようだ。値段的にもかなりリーズナブルな設定になっているのが嬉しい。

また、食事処の一角ではソフトクリームコーナーもあり、巨峰ソフトクリームを販売している。個人的にはイモソフトなんぞを販売してくれるともっと嬉しかったりもするのだが、何時の日か希望は叶えられるだろうか(売店でベニコマチアイスは販売している)。
 
親子もあるけどやっぱりここは「他人丼」
お品書きに「親子丼」と共に掲げられている「他人丼」、まぁその名前から容易に想像がつくだろうが、「鶏肉と卵」が親子丼であるならば、「鶏肉以外の肉と卵」の組み合わせがいわゆる「他人丼」である。つまり、ここでは栗源町産の豚肉を使用した他人丼が味わえるというわけだ。

鶏肉の代わりに豚肉の薄切り、そして、ふわっとした卵とじが丼の上に盛られており、500円という値段の割にはボリュームもある嬉しいメニューである。栗源の豚はキュッと身が引き締まっているせいか味わい深く、存在感もある。
元気もりもり!「地豚カツセット」
トンカツのセットというと、1000円前後のものに遭遇することが多いのだが、ここではなんと680円という実にリーズナブルな価格で頂けるのも重要なポイント。だからといって決して味が劣るなんていうことはないのだ。栗源町の豚肉を存分に味わうならば、やっぱりこの地豚カツがベストではないかと信じている。

上でも述べているが、肉自体は割と固めに感じられるのだが、パサパサといった感覚ではなく、キュッと引き締まった食感であり、肉の味わいもたっぷりだ。
デザートにいかが?「巨峰ソフトクリーム」
「紅小町の郷」なのにどうして巨峰ソフトなのだろう、と最初は首を傾げたのだが、実は栗源町は葡萄も特産のひとつであったりするのだ。

というわけで、今回は巨峰とバニラのミックスを食べてみたのだが、適度な甘酸っぱさが心地よく、また、巨峰の香りが口いっぱいに広がる。それがバニラクリームと調和することで、まろやかな味わいとなるのだ。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
紅小町の郷であらためてさつまいもの美味さを実感しよう(道の駅よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち/道の駅くりもとの店先販売「チーサ・チーサ」の手作りパン(駅みやげレポート)
「味処いっぷく」で地場産の味を楽しもう!(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:3回(3rd:2003/09/28 12:26 2nd:2003/06/21 10:23 1st:2002/11/17 12:49)
HOME > 関東 > 千葉県 > 道の駅 くりもと > 駅グルメレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2003 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2003年10月26日 最終更新日:2003年12月29日