ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「たけゆらの里おおたき」
HOME > 関東 > 千葉県 > 道の駅 たけゆらの里おおたき > 駅グルメレポート
郷土料理コーナー おふくろの味を堪能しよう
道の駅「たけゆらの里おおたき」の郷土料理コーナーでは、大多喜町の農産物をふんだんに使った郷土料理を食べることができる。

花寿司、おにぎり、炊き込みご飯などはテイクアウトも可能だ。「たけんこカレー」や「竹炭そば」等、大多喜の味の他、そばセットなどを手軽に楽しもう。
 
たけのこいっぱい!「たけんこカレー」
売店で販売中であるレトルトパックで既にタケノコのカレーは経験済みなのだが、是非とも郷土料理コーナーでも味わってみたいものだ。

というわけで、実際にたけんこカレーを食べてみると、レトルトで味わったあの最初甘口、あとからスパイシーといった感覚は共通のようである。写真でも分かるようにルゥの色もミルキー、更に薄切りタケノコがたっぷり入っている。ライスの量に対してルゥが多いのも特徴のひとつかもしれない。更に、カレーの他にれんげの里ヨーグルトも一緒についてくる。
手軽にタケノコを楽しもう!「筍の炊き込みご飯」
透明パックに詰められた「筍の炊き込みご飯」(弁当)は、その場で食べても良し、持ち帰っても良しのお手軽タイプだ。

歯ごたえ良い筍の他ににんじん等の野菜も一緒に炊き込んだご飯は、程よい味加減である。ただ、パック入りなため、ご飯自体が冷たくなっているのが残念なところか。その場で食べるならば、温めサービスがあると嬉しい。また、そばセットにも筍の炊き込みご飯がついてくるので、そちらを食べるのも良さそうだ。
道の駅ならではの「ソフトクリーム」
郷土料理コーナーでの人気はやっぱり「ソフトクリーム」。道の駅にとって切っても切れない縁で結ばれているアイテムのひとつだ。

この店のソフトクリームは、どちらかといえばコクと甘味が強く、結構口あたりは柔らかいわりには溶けてこないので、安心して食べられるのが嬉しい。いわゆる正統派ソフトクリームといった感じではないだろうか。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
大多喜町は「れんげの里」。どうして?(地域よもやま話)
農林産物直売コーナー 利用客の買い物籠は地元産の農産物や米でいっぱい!(駅みやげレポート)
郷土料理コーナー おふくろの味を堪能しよう(駅グルメレポート)
乳製品工房「れんげ村の牛乳屋さん」で製造過程を見学できる(見る施設レポート)
 
訪問履歴:6回(6th:2004/07/04 17:35 5th:2003/12/14 11:50 4th:2003/12/07 17:12 3rd:2002/12/08 11:26
2nd:2001/09/16 15:36 1st:2000/09/30 16:13)
HOME > 関東 > 千葉県 > 道の駅 たけゆらの里おおたき > 駅グルメレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2003 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年10月03日 最終更新日:2003年12月27日