ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「ふれあいパーク・きみつ」
HOME > 関東 > 千葉県 > 道の駅 ふれあいパーク・きみつ > 駅みやげレポート
道の駅で見つけた特産品、お土産たち
とにかくいつも混雑気味のふるさと物産館、やはり新鮮野菜等を目当てに訪れる人も多いのではないかと思うが、農産加工品もなかなか素朴な商品が揃っている。特に目立つのは、「こんにゃく」。売店の1角には山積みにされたこんにゃくがいっぱいだ。(2001年09月レポート)
みそ コシヒカリ 君津の地酒
     
「かずさ工房の手作りハム・ソーセージ」
我々が目をつけた君津の商品、それが「かずさ工房」の手作りソーセージだ。様々な種類が並ぶ中、粗挽きソーセージに海苔がはいったタイプを購入したのだが、歯触りプチッと感が心地よいソーセージだ。予想以上に海苔の味が感じられ、なかなか珍しい味わいを楽しめた。
「明日葉こんにゃく麺」
今回みつけたユニークな商品は「明日葉(あしたば)こんにゃく麺」、明日葉とは伊豆七島が原産の薬草であり、その芽を摘み取ってもまた明日には芽が出るという、すさまじい生命力をもっているのだとか。不老長寿の草とも言われているらしい。これは、そんな明日葉を用いたこんにゃくである。実は、「こんにゃく麺」という文字をみて、群馬の道の駅「こもち」の美味しかったこんにゃく麺を連想、きっとこれも美味しいに違いない、という全く根拠なき思いこみで、手にとってみた。
但し、この「明日葉こんにゃく麺」、八丈島の名産品として同じパッケージのものが販売されている。つまり、伊豆七島産の明日葉を用いて君津の会社で製造したもの、と解釈したら良いのだろうか。

味的には少々苦味が感じられるが、実にコシがあるこんにゃく麺だ。数種類(青じそ、韓国風等)のドレッシングが一緒に入っている。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
片倉ダム記念館でダムの役割を知ろう(見る施設レポート)
 
訪問履歴:5回(5th:2004/07/04 16:31 4th:2003/12/07 16:17 3rd:2002/12/08 12:28 2nd:2001/09/16 14:03
1st:2000/09/30 14:50)
HOME > 関東 > 千葉県 > 道の駅 ふれあいパーク・きみつ > 駅みやげレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2003 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年10月03日 最終更新日:2003年12月26日