ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「とみうら」
HOME > 関東 > 千葉県 > 道の駅 とみうら > 駅グルメレポート
カフェでお洒落なひとときを
お洒落なカフェは、訪れるタイミングによっては入ることも出来ないほどの人気。しかしながら、カフェ内が満席な場合は、注文したものをアトリウムに運んで貰えるらしく、混雑対策も万全だ。ここの一番人気といったら、なんといっても「びわカレー」。びわカレーセットだったら、ソフトドリンクかまたはびわソフトクリームもついてくる。
 
枇杷倶楽部ならではの「びわカレー」
さて、びわカレーの味のほうだが、一口目は辛さを感じず、どちらかといえば甘い方かと思いきや、後から辛さがこみあげてくる、なかなか本格的な辛さをもちあわせている。
あぁ、これが枇杷の味なのか、という感覚はそれほど感じられないのだが、この独特の甘みが枇杷からくるものなのかもしれない。(2001.09.16実食)
定番朝食的メニューといったら「トースト」
トーストといってもただのトーストではないのだ。
厚切りのトーストの横についてくるのは勿論、びわジャム、「やっぱり枇杷倶楽部ならではだね」と、びわジャムをたっぷりパンの上にのせてかぶりつきたい。(2003.03.09実食)
デザートにいかが「びわパフェ」
コーンフレークが底に敷き詰められ、その上にシャーベット状、更にその上にたっぷりとのせられたびわソフトクリーム、更に枇杷の果実が綺麗に盛りつけられている。

シャーベットは少々酸味が強めだが、クリームとあいまってまろやかになり、とにかく満足味である。(2003.03.09実食)
 
枇杷倶楽部アトリウム横のテイクアウト「びわソフト」
「とみうら」に来たならば、一度は試してみたい「びわソフトクリーム」。実際に食べてみたのだが、甘さの中にさっぱりとした酸味が、何故か懐かしさを誘う味。びわソフトクリームって初めて食べたはずなのに、何処かで食べたことがあるような味にも思える。

ただ甘いだけに飽きた人には特にお勧めソフトクリームかも!(2000.09.30実食)

 

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
枇杷倶楽部の名の由来は何?(道の駅よもやま話)
枇杷倶楽部に隣接して直売所や軽食処、ちょっと離れると花倶楽部あり(道の駅よもやま話)
枇杷倶楽部ショップ 豊富なびわグッズにビックリ!(駅みやげレポート)
カフェでお洒落なひとときを/枇杷倶楽部アトリウム横のテイクアウト「びわソフト」(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:7回(7th:2004/07/04 10:12 6th:2003/12/07 11:36 5th:2003/03/09 08:49
4th:2002/12/15 10:59 3rd:2002/12/08 17:29 2nd:2001/09/16 09:36 1st:2000/09/30 10:29)
HOME > 関東 > 千葉県 > 道の駅 とみうら > 駅グルメレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年10月03日 最終更新日:2004年07月30日