ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「カモンパーク新湊」
HOME > 北陸 > 富山県 > 道の駅 カモンパーク新湊 > 駅みやげレポート
道の駅で見つけた特産品、お土産たち
売店内は海の香りたっぷりの海産品が並び、新湊特産のシロエビも目にとまる。他にも、魚介類が豊富に並び、あぁ、日本海沿岸に来ているのだ、と実感させられる。シロエビを用いた菓子類も心そそられ、つい手がのびたりも。その他、「新湊」と書かれたオリジナルラベルが貼られたワインも並ぶ。といっても、これは新湊市で製造されているのではなく、新湊から南に位置する婦中町の「ホーライサンワイナリー」で造られているようだ。

夜だというのに、店員さんが販売促進のごとく威勢の良い声をあげてお客さんに声をかけている姿を目にすることもあり、そんな時は「お土産と食事が楽しみで時々利用させて頂いてますよ」と逆にねぎらいの言葉をかけてしまうこともあったり。
白えび生むき身 きす、あじ、うるめ等の干物 甘塩するめ
新湊米コシヒカリ しろえび入りジェラート 白えび素麺
 
新湊ラベルのワイン 道の駅クッション  
     
富山土産のお菓子といったら「しろえびかきもち」
「白えび」といったら、日本では富山湾でのみ漁獲される、まさしく珍しいえび。新湊市でも主な特産品としてあげられているのがこの白えびである。まぁその「味」については駅グルメレポートで語るとして、ここではその白えびを使ったお菓子についてクローズアップしてみよう。

「しろえびかきもち」は数種類のメーカーから販売されているが、みなそれぞれに異なった味わいが楽しめる。基本的には白えび独特の香ばしい甘みのようなものがあり、サクッとした歯ごたえと共に楽しめる。今回購入した「しろえびかきもち」は全体的にやや味が薄目だが、他に「しろえび紀行」なる薄型煎餅は、適度な塩気と白えびの香ばしさがマッチした味が楽しめる。

店内では試食が可能な商品もあるので、実際に食べて選択してみよう。

 

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
富山湾の味わいを存分に楽しめる和食レストラン(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:4回(4th:2003/05/03 20:00 3rd:2002/02/11 11:16 2nd:2002/02/10 19:25
1st:2002/01/13 18:49)
HOME > 北陸 > 富山県 > 道の駅 カモンパーク新湊 > 駅みやげレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2004年06月09日 最終更新日:2004年06月09日