ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「庄川」
HOME > 北陸 > 富山県 > 道の駅 庄川
庄川スタンプ北陸自動車道 砺波ICから国道156号、及び県道371号を南下すると、約7.5kmほどで再び国道156号との交差点にさしかかる。その交差点の角に位置するのが道の駅「庄川」だ。

この「庄川」は、道の駅として登録される以前から町のドライブインとして、かなり長い間営業していそうな印象を持つ。駅の施設としては、売店・レストラン・ホール等から構成される建物、そしてその裏手に観光案内所とトイレといった、オーソドックスな構成だ。観光バス等のコースに組み込まれることが多いのか、売店入口に書かれた「団体様入口」の文字が印象に残る。(庄川町は2004年11月1日に砺波市と合併し、新「砺波市」となるらしい。個人的には、庄川町のゆずキャラクターがかなり気に入っていただけに、今後がどうなるか、勝手ながら心配していたりもする。)
道の駅「庄川」の外観
駐車場トイレ売店レストラン情報コーナー休憩コーナー多目的ホール
道の駅基本データ
道の駅名 庄川 (しょうがわ)
場所 富山県東砺波郡庄川町示野437番地
位置情報
沿線 国道156号
駅付近の交通量 午後:★★☆(普)
連絡先 0763-82-5400
各施設開館時間 09:00〜20:00
休館日 年末年始
駐車場 80台(大:30 普:48 身障者用:2)
トイレ数 男:10 女:10 身障者用:1
石鹸:無
印象に残った名産品、
珍しいもの等
ゆず商品、水産加工品など
スタンプ 観光案内カウンター
道の駅記念きっぷ 無(2003年5月現在)
施設内容 道の駅簡単見取り図
売店
レストラン「ゆず華」
観光案内所
休憩コーナー
多目的ホール
道の駅「庄川」見取り図
道の駅制覇し隊「この駅どんな駅」チェック
この駅にはこんな施設があるのだ
売店 駅でお買い物
広めの売店フロアには、富山の海産品等をはじめとして土産物の種類は豊富。庄川特産の「ゆず」製品も特設コーナーを設けて販売している。
レストラン 食事しましょう
各種定食類などがあるが、2001年訪問時には「夕食バイキング」なる垂れ幕が外壁に取り付けられていた。2003年再訪の際にはその垂れ幕もなくなっていたため、現在はもうやっていないのだろうか。
休憩スペース ちょっと休憩
トイレ横の情報コーナーに休憩スペースがある他、売店内の一角にもスペース有り。
ゆったり休憩
特になし
ここで遊ぼう
特になし
ここで体験
特になし
文化に親しもう
特になし
敷地内 訪問時混雑度
過去2度ほど訪問しているが、冬期だったせいかそれほど混雑はみられない。また、春の再訪の際も平日だったせいか、訪問者はかなり少なめ。休・平日で集客力にかなりの差がみられそうだ。
トイレ入口 トイレ印象
設備は標準的、清潔度は良好なトイレだ。エアタオル有り。
レストラン入口の身障者用駐車スペース 身障者への配慮
駐車場からトイレ、売店へは段差無し。レストランへはゆるやかな坂有り
道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
庄川特産の「ゆず」が頑張ってる!(駅みやげレポート)
 

 

 

訪問履歴:2回(2nd:2003/05/02 14:37 1st:2001/01/13 16:05)
HOME > 北陸 > 富山県 > 道の駅 庄川

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2004年06月01日 最終更新日:2004年06月01日