ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「井波」
HOME > 北陸 > 富山県 > 道の駅 井波 > 見る施設レポート
歴史刻まれる芸術性高き「井波彫刻」と「井波彫刻総合会館」
井波彫刻と井波町内にある瑞泉寺の関わりは深く、何度かの火事によって瑞泉寺はその都度再建されてきた訳だが、江戸中期において、京都本願寺の御用彫刻師である前川三四郎から、彫刻の技術を得たことが、いわゆる井波彫刻の始まりということらしい。欄間をはじめとして仏像や寺社彫刻、獅子頭など、井波彫刻の緻密な芸術性を肌で感じたい人は、創遊館裏手の「井波彫刻総合会館」を訪れてみてはいかがだろうか。

この井波彫刻総合会館は、イギリスの建築家であるソルター氏が瑞泉寺をモデルに設計した建物だとか。館内には、欄間やパネル、置物等、数百点もの展示物があり、見応え十分である。
   
入館料 大人500円、小中学生250円
開館時間 09:00〜17:00(最終受付16:30)
休館日 第2,4水曜日
問い合わせ先 富山県東砺波郡井波町北川733 TEL:0763-82-5158
また、創遊館内の観光ギャラリーでも、井波彫刻を紹介しているので、休憩がてら足を運んでみよう。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
上品な味わいが堪能できる和風レストラン「きつつき倶楽部」(駅グルメレポート)
歴史刻まれる芸術性高き「井波彫刻」と「井波彫刻総合会館」(見る施設レポート)
 
訪問履歴:2回(2nd:2003/05/02 14:57 1st:2002/01/13 15:09)
HOME > 北陸 > 富山県 > 道の駅 井波 > 見る施設レポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved.
くるま旅支援システム「たびあん」(c)2002-2004 road-star.jp All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2004年06月04日 最終更新日:2004年06月04日