ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「能生」
HOME > 北陸 > 新潟県 > 道の駅 能生 > 駅みやげレポート
カニ!蟹!かに!カニ三昧の「カニヤ横丁」と「鮮魚センター」
道の駅「能生」の名物的な存在である「カニヤ横丁」はその名からもわかるように、カニ三昧な直売所だ。カニヤ横丁を歩けば、それこそ全ての店で声をかけられるという、いやはや、パワーいっぱいの店だらけ。「試食してみてよ。どう?美味しいよ」、この言葉に誘われるがまま、差し出される紅ズワイガニの足を試食しているだけでも満足してしまうことも多々あったりもする。紅ズワイガニは全体的に小振りなので、必然的に足も細いのだが、身のつき具合は悪くない。

ここの営業パワーは並ではない。中には、名刺を渡して「何処にでも配送するから、是非検討してね」という積極さ。これからの時代、ただ座って客が来るのを待っていてはいけないのだ。さぁ、皆さんはどこの店でカニを買う?

そして、カニヤ横丁に隣接している鮮魚センターには、カニに限らず日本海で水揚げされる新鮮魚介類が並び、しかもその場でさばいてくれるので、魚をさばけない人でも安心して魚が買えるのも嬉しい(魚好きならば己でさばけ、といわれてしまいそうだが)。
カニヤ横丁のベニズワイガニ かに蒲鉾 ズワイガニ
イカ丸干し げんぎょ干し(地もの) 佐渡産 銀葉草
(酢のものやみそ汁の具に)

 

 

道の駅で見つけた特産品、お土産たち
「能生」といえばカニ、それを象徴するかのごとく、カニ加工品があれこれ並ぶ。そんななかでもユニークな商品といえば、カニラーメンだろうか。その他、能生町はよもぎが名産らしく、よもぎ製品も並んでいる。菓子類も豊富に取り揃えており、購入する客も多いようだ。
能生町名物かにらーめん 彩りうどん よもぎ茶
よもぎ粉末「よもぎ美人」 あおさ、カニのみそ汁 能生みそ
瓣天羊羹(海草入り) JAひすい コシヒカリ お隣 糸魚川市の銘酒
加賀の井

 

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー(売店・食事))(フォトギャラリー(公園・文化施設))
カニ!蟹!かに!カニ三昧のカニヤ横丁と鮮魚センター/道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
新鮮魚介類を和食で頂きたい!「番屋」/カニをイタリアンで頂こう、「ラ・ポルト」(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:4回(4th:2003/06/09 09:55 3rd:2002/10/14 09:20 2nd:2002/03/09 09:46 1st:2002/02/11 17:28)
HOME > 北陸 > 新潟県 > 道の駅 能生 > 駅みやげレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2004年08月05日 最終更新日:2004年08月05日