ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「伊東マリンタウン」
HOME > 中部 > 静岡県 > 道の駅 伊東マリンタウン > 駅グルメレポート
「伊東マリンタウン」にはとにかく食事処のジャンルも豊富だ。新鮮海の幸が頂ける、和食中心の食事処(伊豆太郎)をはじめとして、インドネシア料理店(スラバヤ)や洋食屋(香蔵)、焼き肉屋(焼肉本舗)、麺類(ラーメンのじゃんがららぁめん、うどん・そばのスマル亭)、そして伊豆高原ビールのレストラン、と多種多様揃っており、食べる側もあれこれジャンルを選べるのは嬉しい。その中で今回実際に食べてみた場所についてレポートすることにしよう。
新鮮海の幸を食べよう!「伊豆太郎」
オーシャンバザール館の1階にある「伊豆太郎」は寿司・魚介料理が楽しめる食事処だ。「伊豆太郎」といえば、伊東市、下田市に店舗をかまえる回転寿司、魚介料理のお店であり、伊東マリンタウン内にある店もそのなかの1店舗というわけだ。伊豆の新鮮魚介類と築地直送の食材を使い、寿司のセットメニューや丼、煮魚や焼き魚、さざえの刺身等の一品料理など、メニューも豊富だ。
 
ボリューム満点「桜寿司」
「桜寿司」(2,800円)は、にぎり12カン、巻物、かに汁のセット。にぎりは、赤身、中トロ、桜エビの軍艦巻き、あじ、ホタテ、カニ、たまご、イカ、いくら、白身魚、エビ、うなぎ、そして巻物はネギトロ巻き。どれも皆、ネタが大きく、しかも厚みがあり、実に食べごたえがある寿司だ。見た目以上にボリューム満点で、満足すること間違いなし。
伊豆太郎で食べたい!「太郎御膳」
店名「伊豆太郎」にちなんだ「太郎御膳」(2,800円)は、寿司や天ぷら、ネギトロ丼、みそ汁がセットになった贅沢なセット。ネギトロ丼は丼一面にしきつめられ、量的にも実に満足な丼だ。更に、にぎり5カン(赤身、はまち、えび、いか、あじ)と、天ぷら(いか、えび、白身魚、ナス、ピーマン)、そして本来はサザエの刺身だったはずだが、今回はサザエが無かったため、代わりにマグロの刺身が盛られている。とにかくボリュームたっぷりの御膳ゆえ、かなり腹を空かしていきたいところだ。

寿司に関しては桜寿司のレポートを参考にして欲しいが、天ぷらも衣がフワッと揚がっており、美味しい。

 

一度聞いたら忘れない?「海をみながら食べると幸せになるアイスクリーム」
「海を見ながら食べると幸せになるアイスクリーム」がキャッチフレーズの、伊豆高原ビール一角にあるアイスクリーム屋さんでは、なんと3000種類の組み合わせからチョイスする果実のアイスクリームが人気。そして、姉妹品である果実のソフトクリーム(300円)も断然気になるところだ。

カウンター横には、スタッフおすすめブレンドソフトの看板があるので、あまりの数に迷ってしまう人はこの看板を参考にして選択しよう。
スタッフおすすめブレンドソフトは、
1.紫いも・バナナ・きのこの山
2.かぼちゃ・シナモン・きな粉
3.抹茶・黒ごま・紫いも
4.オレンジ・パイン・ルビーグレープフルーツ
5.山桃・やまもも・山桃
6.バナナ・マンゴー・オレンジ (以上、店内看板より引用、2003年現在ゆえ、現在は異なっている可能性大だ)
 
まるで早口言葉のようなネーミング?「山桃・やまもも・山桃」
今回はスタッフおすすめブレンドソフトの看板の中から「山桃・やまもも・山桃」なるソフトを食べてみた。

実は、山桃といえば伊豆の特産のひとつでもあり、ついつい特産色あふれるソフトを選択したくなるのが我々の宿命ともいえる。さて、かんじんのお味のほうだが、山桃の甘酸っぱさが口いっぱいに広がり、まさしく果実を食べているような気分。ヨーグルトベースは山桃との相性も良く、さっぱり感いっぱいのソフトである。

 

伊豆高原ビール「海の前のカフェレストラン」で心地よいひとときを
伊豆高原の山と海の香りを感じながらビールと海の幸を堪能できるレストラン、それが「伊豆高原ビール」である。伊豆高原ビールのレストランは「本店」、和の装いの「うまいもん処」、そして今回紹介する「伊東マリンタウン」内にある「海の前のカフェレストラン」の3箇所に位置している。

「海の前のカフェレストラン」は、伊東マリンタウンのシーサイドスパ館1階にあり、伊豆の新鮮海の幸をぞんぶんに使ったイタリア料理、そして伊豆高原ビールが楽しめる。ビアレストランの場合、ドライバーの皆さんはここでグッと我慢して貰わなければならないが、レストラン入口の売店コーナーでビールの購入も可能なので、お土産に買って帰ろう。

人気メニューは、名物漁師めし、石焼漁師めしリゾット版、渡り蟹のパスタなど。他にも、漁師のパスタや和風たこわさびの石焼きリゾット等、気になるメニューが並ぶ。テラス席もあるので、海の風を感じながらリゾート気分を味わおう。(営業時間は11:00〜21:00(オーダーストップは20:30)
 
いろいろ味わう「伊豆高原ビールお試し5種」
伊豆高原ビールの5種類の味を試すことができる、まさしく「お試し」サイズのビール(780円)。写真は左から、「大室」「天城」「黒スタウト」「トルマリンビア」「さくら咲く」だ。

「大室」は万人受けをする爽やかな味わい、「天城」はキャラメルの香りと味が豊か、「黒スタウト」は今まで味わう「黒ビール」とはひと味違う飲みやすさ、そして「トルマリンビア」は深層水とトルマリン水を使ったビールであり苦味控えめであっさりした味わい、最も気になっていた「さくら咲く」は、まさしく桜の味わいを表現したビールである。
人気メニュー「渡り蟹のスパゲッティ」
「渡り蟹のスパゲッティ」(1,080円)はパスタ人気No.1のメニュー。トマトクリームソースと蟹があいまり、風味豊かなスパゲッティとなっている。

トマトソースの酸味が控えめと感じるのは、トマトベースのクリームソースだからだろうか、まろやかな味わいが口に広がる、海の幸のスパゲッティだ。甲羅がトッピングされており、豪華さを増しているが、これは飾りであった。
ビールにピッタリ「ソーセージ盛り合わせ」
ビールといったらやっぱりソーセージ。この「ソーセージ盛り合わせ」(880円)は、伊豆手作り工房のオリジナルソーセージであり、プリップリとした歯ごたえと肉汁がたまらなく美味い。付け合わせに、らっきょうのすりおろしがついており、これをソーセージにのせて食べれば、ひと味変わった味わいが楽しめる。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(施設外観・屋外風景)(館内バザール1F)(館内バザール2F)(スパ1F)
伊豆名産が揃う「オーシャンバザール」館で買い物を!(駅みやげレポート)
新鮮海の幸を食べよう!「伊豆太郎」(駅グルメレポート)
一度聞いたら忘れない?「海をみながら食べると幸せになるアイスクリーム」(駅グルメレポート)
伊豆高原ビール「海の前のカフェレストラン」で心地よいひとときを(駅グルメレポート)
遊覧船で海中〜海上散歩はいかが?(遊ぶ施設レポート)
 
訪問履歴:1回(1st:2003/04/07 09:50)
HOME > 中部 > 静岡県 > 道の駅 伊東マリンタウン > 駅グルメレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2001-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2004年06月30日 最終更新日:2004年06月30日