ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「富士川楽座」
HOME > 中部 > 静岡県 > 道の駅 富士川楽座 > 駅グルメレポート
パノラマレストラン「駿河路」で駿河の味わいを楽しもう!
4階にあるパノラマレストラン「駿河路」は、店内から富士山や富士川を眺めながら食事ができるレストラン。メニューは各種定食や丼など和食中心であり、3階のまるせん食堂よりも値段帯はちょっと高めだ。それでも、駿河の味わいを堪能できるし、休日の昼間はかなりの混雑である。
 
「桜えび御膳」
「桜えび御膳」(1,000円)とは、いわゆる桜えびのかき揚げがメインの定食であり、それ以外はてんぷら御膳と共通(しらすおろし・茶碗蒸し・みそ汁・つけもの・かやくごはん)している。

付け合わせに「しらすおろし」がついているあたりが、駿河湾ならではではないだろうか。メインの桜えびのかき揚げは、カラッと揚がっているが、やや油が独特な味わいを醸し出している。
「天ぷら御膳」
「天ぷら御膳」(1,200円)は、えびを中心としたこじんまりとした天ぷら、他にカボチャとシイタケ、シシトウの天ぷらがついている。そして、しらすおろし・茶碗蒸し・みそ汁・つけもの、更にはかやくごはんがセットになっている。

天ぷらはサクッと揚がっており美味しいが、ボリューム的にはちょっと少なめだろう。個人的には、かやくごはんと白飯が選択できると嬉しかったりも。

 

3階のまる鮮食堂は、ランチ時間を中心に大混雑
売店の向かいに位置する「まる鮮食堂」は、特に休日の昼間を中心に行列が発生することの混雑がみられる。そんなまる鮮食堂では、洋食からカレー、中華、和食、寿司などレストランの種類も多彩に揃っている。4階同様、窓から見える富士山と富士川の眺めは非常に良い。
 
「特ちらし」
まぐろ、たまご、さば、あなご、いくら等がのった「特ちらし」は900円という値段の割にはボリュームもあり、満足感を得られたのだが、何故か焼き海苔が一緒についてきたのが、少々不思議な点だろうか。(実はこの焼き海苔、他のメニューにも必ずついているものだった)
「三色小どんぶり」
「三色小どんぶり」(1,200円)は、日によってどんぶりメニューが異なり、訪れた日の丼メニューは「赤み丼」「桜えび丼」「あなご丼」の3種類。

ひとつひとつの丼は小さめであるが、全て食べるとボリュームは満点、様々な味わいを楽しみたい人にはピッタリである。しかも、具も多めという点は高く評価できる。(ただ、1,200円という価格を「やや高い」と感じる人もいるかもしれない。)

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)(フォトギャラリー2)
富士川楽座の館内をかんたんにご案内!(道の駅よもやま話)
まるとく市場で見つけた富士川・駿河の特産たち(駅みやげレポート)
パノラマレストラン駿河路で駿河の味わいを楽しもう/3階まる鮮食堂はランチ時間を中心に大混雑(駅グルメレポート)
整備された公園でゆっくり休むのもいいね(公園レポート)
 
訪問履歴:6回(6th:2003/12/28 09:56 5th:2003/07/27 12:41 4th:2002/05/12 09:11
3rd:2002/04/04 18:50 2nd:2000/12/17 20:11 1st:2000/08/19 12:31)
HOME > 中部 > 静岡県 > 道の駅 富士川楽座 > 駅グルメレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2000-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2000年08月23日 最終更新日:2004年04月02日