ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「天城越え」
HOME > 中部 > 静岡県 > 道の駅 天城越え > 駅グルメレポート
昭和の森会館 売店の一番人気といったらやっぱり「ワサビソフトクリーム」
昭和の森会館内の売店の一番の人気はなんといっても「ワサビソフトクリーム」(300円)。我々が訪れたのは冬まっただなか、それなのにこの駅を訪れた多くの人がワサビソフトクリームを手にしているのには、ちょっとビックリ。

そんな事を言いながら、ちゃっかり我々もワサビソフトクリームを食べてみた。お味の方は、一口食べてビックリ。甘さと辛さがとにかく強い。この味をなんと表現したら良いか、適当な言葉が見つからないのだが、これほど強烈な辛さを持つワサビソフトクリームは初めての経験だ。といっても、ただ辛いだけではなく甘味も強いので、結果としてなんとも不思議な感覚におそわれるのだ。

そうそう、激辛わさびアイスクリーム、というのもあるのでワサビフリークな人は是非挑戦してみては!

 

天城わさびの里の「生ワサビのジェラート」、こちらも要チェック!
2003年春に訪問時、再び「天城わさびの里」内に足を踏み入れると、入口付近でついつい目がとまった。それが、「生ワサビのジェラート」である。昭和の森会館の売店では「わさびソフト」を販売しているが、ここ「わさびの里」はジェラートで勝負か、と思わず注目する"ほし"に、店員さんが「美味しいのよ、食べていってね」としっかりと宣伝している。(どうやらこのジェラート、随分以前からあったらしいのだが、いやはや、前回訪問時はワサビソフトに気をとられ、全く気づかなかったのであった)

しかも、他の人が手にしているワサビジェラートをよくよく見ると、どうもただのワサビジェラートとはちょっと違う。というのも、ミルクジェラートの上にすりたてわさびがのせられており、スプーンでクリームと混ぜながら食べるらしいのだ。こんなユニークなジェラートを食べずに帰れるかとばかりに早速購入、食べてみた。

ミルクジェラート自身は割とさっぱり目、それにすりたてわさびをスプーンで広げながら食べてみると、風味良いすりたてわさびの、ほのかな甘みの中にピリッとくる辛さとジェラートがあいまり、更にさっぱり度をアップしている。豊かな甘みを求める人には、上記のワサビソフトを、さっぱり風味を味わいたい人にはこちらの「ワサビジェラート」が合うのではないだろうか。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
一番人気といったらやっぱり「ワサビソフトクリーム」/「生ワサビのジェラート」こちらも要チェック(駅グルメレポート)
昭和の森会館の有料施設たち(見る施設レポート)
 
訪問履歴:2回(2nd:2003/04/07 15:09 1st:2001/01/07 10:42)
HOME > 中部 > 静岡県 > 道の駅 天城越え > 駅グルメレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2001-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2001年02月15日 最終更新日:2004年03月21日